投稿する 投稿を見る 「アルバム掲示板」のダウンロード

I N Q U E S T - B B S


() が付いている項目は必ず記入してください。
画像ファイル 画像を選んでください
半角英数字 6-8 文字
パスワード ()
画像の題名
お名前 () お名前・メール等を保存
メール クッキーを削除
URL  
タイトル
メッセージ ()



各ページには親記事数で9件ずつ表示されています。 記録できる記事の総数は親子合計で100件です。

[749] 『一夏の友情』day9 56話、など
お名前:あまがさ 2020/8/10/(Mon) 16:48
あまがさです。まず『一夏の友情』day9 56話、感想です。

今回の話は、簡単に言えば、一週間前の自分との『他人の異性』として性的興奮の差の再確認の話でしたね。
……こうコメントして置いてなんだが、『他人の異性』として性的興奮って何やねんw

>つまり、一週間前の(裕輔)は『女の子』のイク感覚を押し付けられたコトを全然イヤがってはいなかったのだ。

>ただ、『女の子』(オトコ女)≒(男の子)として、『身体の取り替えっこ』をシたいかとストレートに尋ねられていたなら、やはり拒絶シていたように思う。
>特に、時間制限や『副作用』、『二度飲みの作用』のコトなんかを知っていれば、怖ろしくてとても『妙薬』を試すコトなんてできなかっただろう。
>恵美の立場や生活環境、今後の人生なんかを真面目に考えれば、『小池恵美』になりたいと思わなくて当然なのだ。

>しかし、夢のような話として、大雑把に考えれば、ソレも変わっていたかもしれないと思える。
>『小倉裕輔』としての人生を完全に切り捨てる訳ではないというコトならば、(裕輔)は、『小池恵美』に(一時的に)なってみてもイイと思った可能性はある。
>『身体を取り替えっこ』スるまで、(裕輔)は、田舎の自然の中での遊び方を知っている恵美(勝)を(羨ましい)と思っていたし、コンナ大きな農家に住んでいるコトだって(憧れ)をソコソコ覚えていたはずなのだ。

>ソウイウ意味で考えると、『身体の取り替えっこ』を提案されたときにすんなり受け入れたのも、『遊び』程度であるならば、自分とは真逆のような恵美(勝)になってみてもイイと思っていたせいという可能性だってありそうだ。

今回の話でふと思ったことですが、かなり前の感想で書いた覚えがあるのですが、裕輔ってやっぱり潜在的に変身願望があったんですよね。
これまた例に挙げた『ジキルとハイド』のハイドのように、一時的にならマサルに変身しても良いと思えるくらいには。
結果は、一時的にどころか、ハイドに変身したまま戻れなくなった、ジキル博士みたくなっちゃいましたけれど。
さすがにジキル博士よりは、マシな状況だとは思いますが。

今の恵美(裕輔)って、性的な感覚だとどういう状況でしょうね。
私の視点では、結構女性寄り、それも性同一性障害のオトコ女寄りという、かなり面倒くさい状況だと感じています。
ただまあ、少し前に私が感想でコメントしていたよりは、恵美(裕輔)本人がめげていない所が救いでしょうか?

今の恵美(裕輔)は、元の自分(裕輔)とは当然違う存在だし、元のマサルな恵美とも違う。
これからも二度飲みの効果で、裕輔と恵美が混じったり変化したりしていくのでしょうが、
この後、恵美(裕輔)本人が、今の自分、これからの自分をどう受け入れていくのか、そこに注目でしょうかね。
器選びのシリーズのように、行動の制限が掛かっている訳ではないので、
(二度飲みの影響があるとはいえ)どの程度元の自分を残せるのかが、今後に掛かってくるのでしょうか?


話は全然変わりますが、つい先日、映画館でジブリ映画のリバイバル上映を見にいきました。
だいたいはテレビなどで放映されて見ていましたが、公開時に劇場で見ることのなかったナウシカを劇場の大画面で見てみたかった。
実際大画面は良かった。そして話はわかっているはずなのに、何度見てもいいなあ。
そしてこういっては何ですが、ナウシカってヒロインというよりヒーローっぽくて、おっとこ前ですよねw
(でもって、ヒロインしているところはしている)
公開された時期的に見ても、戦うヒロインの走りだよなあ。と思ってしまった。

今度はお盆期間に、もののけ姫でも見てくるかな?
(こっちはナウシカと違って、公開時に劇場で見てましたけどね。ほぼ同期に、エヴァも見てたなあ)
ラピュタが劇場公開されていたら、絶対に見にいったんだがなあ。(これも公開時に劇場で見てない)

それでは、各話の続きを楽しみにしています。

[748]
お名前:success 2020/8/4/(Tue) 01:07
つるりんどうさん

更新されたSS群、毎回楽しみに拝読させていただいております!
更新された「一夏の友情」の感想を簡単に書きます(^o^)
今回も体調不良により本当に簡単な感想(というよりコメントですね汗)
になってしまい申し訳ございません、、、

更新が本当に楽しみで、更新で有頂天外といったところです(^o^)

本文中の
『元の自分の男性器』がもはや自分(裕輔)のモノではないというのを受け入れる儀式のようなモノ

元の自分の体とのセックスについて妄想する恵美(裕輔)ですが
かなり不穏なフレーズですね、、、

恵美(裕輔)の初体験はいつになるのか、初体験の相手は誰になるのか
は楽しみですね!
経験人数は、、、というのは下世話な話ですね(笑)

つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張ってください!
[743] 『曰く付きのマイルーム』64話、など
お名前:あまがさ 2020/7/18/(Sat) 12:37
あまがさです。『曰く付きのマイルーム』64話、感想です。

女子の部屋、元の海斗だったら、萌の部屋でも琉夏の部屋でも嫌がるはずなのに、今は嫌でないし抵抗感がないことにも気づく。
それどころか、油断していたらハローケティの目覚まし時計でまた同調、また女子化、いやこの場合は琉夏化が進むかな(苦笑)

>海斗は、絶対必死に抵抗しただろう。

その意識が、なぜ同調を切るのに使えなかったんでしょう。w
まあある程度、萌での同調があって、それが抵抗感を削いでいた面もあったような気がしますけどね。

それはそれとして、スマホを見ると、萌からの連絡も。
>メッセージ数、十件。
まあ、心配もかけちゃったみたいですけどね。

>どうやら、萌から通話が着てしまったみたい。

そこまでする、よほど心配していたんだw

>「え、えっと、あー……、その、色々あり過ぎて、あたしも整理が付いてないのさー。
>で、できれば、萌にも相談に乗って欲しいっていうか、その……」
>「分かった、すぐ行く」

さらに即答、なんだろう萌さん、すっかり琉夏(海斗)に入れ込んでますね。
ただこの様子からして、下手にスマホをもって行かなくて良かったような気もします。
美空(海音)や優輝、優奈兄妹との会話中に、スマホが鳴るのはまだしも、この内容、状況によってはこじれた可能性もありますしね。
(普通、スマホは見せないだろうけど、あの状況では不確定要素は入れたくないだろうし)
特に美空(海音)関係は、デリケートな気はしますしね。


今回更新の話で、ふと思ったのは、前回の感想で出した、IF展開な話題。
もし、海斗が、器選びに参加せずに、萌のままだったら?
作者のつるりんどうさんからの回答、西田健太(元萌)のその時の思考と選択(の可能性)
すごく参考になりました。

あの後、萌(海斗)と西田健太(元萌)のやりとりと会話、改めて28話、29話あたりを読み返していました。

>「い、いいのか?
>俺、なんかより、乙女な君の方が……まだ上沢萌としてうまくやってくれそうな……気はしてるんだけど」

>「けど、い、いいのかい?
>君だって、他人の体でいるのは……いい訳じゃないだろ?」

>「そ、そうか……ありがとう。
>さっきは……あんなこと言っちまったけど、やっぱ、俺、戻りたい、のかもしれない」

>そうですね、萌の身体を見てしまったことで、十四歳のときからやり直したい気持ちにはなっていたでしょうから、同じくらいの年頃の女の子の器を選んだ可能性が高いかなと思います。(^^;

そういう事情や状況を考慮して、改めて読み返してみると、西田健太(元萌)は、萌(海斗)に遠慮がちだったけど、ああ萌に戻りたかったんだな、ということがよくわかりました。
そしてその遠慮がちな態度から、ここで萌(海斗)が強気で押せば、仮定の話で出したはずのIF展開も、思ったより高い可能性でありえたんだなと思ってしまいました。
なんで遠慮がちだったのか、細かいことはわかりませんが、西田健太として過ごした五年は大きかったし重かった、ということなのかな?

話は逸れましたが、現在、萌(健太混じりもあるが元通り)が、琉夏(海斗)に感謝しているのは、そういうこともあるのでしょうね。
感謝以外の気持ちもあるような気もしますが、ともかく今は感謝かなとw
なのでその恩返しもこめて、今後多少負担があったとしても、琉夏(海斗)に協力する気満々なのだろうなと思っています。

前回の西田健太(元萌)の器選びIFの質問、結果的に今回の更新の内容に合っていて、タイムリーな質問だったかなと思いました。
あと、この流れで、萌に戻る前の西田健太(元萌)の件、もうちょっと考察したのですが、さすがに長くなりすぎたので今回はここまで。
次回の感想を書くときに、考察したことをついでに紛れ込ませたいな、と思っています。
[744]  『一夏の友情』day9 55話、までなど
お名前: あまがさ 2020/7/19/(Sun) 10:20
まずは、successさん、前回わざわざコメント返しありがとうございました。
>感想は掲示板にて常々拝読させていただいております(^^)
そう言って貰えるとうれしいですね。
そう言われてみれば私も、successさんや他の方の感想も、結構楽しく読ませてもらっています。
私と違う感想や、同じ場面でも感じ方の違いというものがあり、結構なるほどね、とか考えされたりしていました。
(なので、例えばりゅうじんさん辺りの、マイルーム関係の感想は、結構視点が違うこともあって読んでいて楽しい)

と、ここで話は少し逸れますが、私は最近は『一夏の友情』の感想は書いていませんでした。
『一夏の友情』に関しては、たまに書かれる、successさんの感想が、作品に対する愛情が感じられて良かったので、
(恵美に染められていく裕輔に、心ならずも女の恵美として扱われていく裕輔に、successさんのコメントからは愛情が感じられましたw)
あちらに任せておけばよい、みたいな気分もあったからでもありましたが、
最近は私は、『一夏の友情』の内容に、辛さも感じていたからでもありました。

最近自覚するようになったんですが、私は結構作品のキャラに感情移入するタイプなんですよ。
なので、作中のキャラが辛い目にあったら、感情移入の度合いによっては辛い。
その前提で話をすると、最近『一夏の友情』は、恵美(裕輔)が、どんどん追い込まれていて読んでいて辛い。
そんなこと言っていたら、他の作品でも入れ替わりと言う性質上そうなのですが、『一夏の友情』の場合、裕輔はまず望まぬ入れ替わりで女になってしまった。
(正確には、勝の誘いに乗って、遊びで入れ替わって戻れなくなってしまった、ですけどね)
そんな不本意な状況で、秘薬の効果でさらに内面も恵美に染められていく。
それで恵美に馴染めて安定できるのならまだ良いが、その恵美からして、男女で女であることを嫌がっていて嫌っている。
恵美に染まったら、それはそれで辛い状況で、いいことが何にもない、そういう意味でも読んでいて辛いですね。

なので、作品としては読んでいるのですが、感想はいいや、と最近はそういう方針でいました。
(『Rites...』など、ダーク系は、滅多に感想を書かないのも、そういう感じで)

でも、successさんにコメント返しを貰って、感想も読んでいると書かれていてふと思った。
私の拙い感想でも読んでもらえているのなら、『一夏の友情』の感想も書いてみて良いのではと。
successさんとは私は方向性は違うのですが、その違いを楽しんでもらえればよいかなと。
でも、私の書いた感想が気に入らなかったら、その時はごめんなさいw

そんな訳で、『一夏の友情』day9 55話辺りまで、

割と最近は、恵美として浴衣に着替え、浴衣の着付けの話でした。
里奈姉も恵美の母親も盛り上がってますなあw
恵美(裕輔)としては、いつもより女である事を強く意識させられて、ダメージが大きいようですが。

>そして、勇にしろ、里奈にしろ、ソレはきっと恵美(裕輔)が『小倉裕輔』という少年に出会ったせいなのだと思い込んでいるのに違いないのだ。

ある意味、間違いではないのですけどね。
まさか中身がその少年と入れ替わっているなんて、普通は思わないですよね。

>若干顔を引き攣らせながらピースをシた恵美(裕輔)をフラッシュの眩いばかりの閃光が白く染める。
>そして……青基調な朝顔柄の『女モノの浴衣』を着、ピドヒールの『女モノの焼桐下駄』を履き、線香花火を持ったボーイッシュな『女の子』の姿が少し古いタイプのデジカメのメモリに記録される。

夏休みに、妹の子供たちが家に来た時に、よくデジカメで写真を撮ってやってました。
夜、それも花火持って、というのは難しいのですよ、とメタな発言はよいとしてw

意外だけど、裕輔の恵美としての、これが初写真だったんですね。
本来なら、恵美として写真を撮られるとしても、もっと普通な写真からだったのでしょうけどね。
いや、特別なイベントだったからこそ、こういう写真を撮ることになったかな。
母親の発言からして、間違いなくアルバムに貼られることになるのでしょうが、ある意味わかりやすいかもですね。
それ以前までが以前の元の恵美の写真で、この浴衣姿から恵美(裕輔)の新生恵美の写真だと。

……この写真を、裕輔(恵美)に送って見せたい気がする。w
どんな反応が返ってくるやら。
あと、裕輔のいけない映像のデータ、本人的には残念だろうけど、結果的に消されていて良かったですね。
どうせ今までの話の流れから見て、下手にデータを消していなかったら、手をつけないままそのまま今日を迎えた可能性は高いでしょうからね。

>(同じオトコ女……性同一性障害でも、オレの方が、マサルとしてうまくヤれるって?)

>(けど、コンナのイヤだって思ったって、もうオレ、コノ身体で生きていくしかねぇんだよな?)
>恵美(裕輔)は、何かコウ悔しいような(思い)を抱きながら、ソレを振り払いたいとばかり、『自慰行為』シて気晴らしシたいと思ってしまう。

感想を書く前のコメントでも書きましたが、恵美(裕輔)ばかりが貧乏くじ引かされて、辛いし状況できついですね。
でも、それ以外の視点で見ると、恵美の家族から見たら恵美は相対的に女らしくなっていて、裕輔(恵美)は自分の思い通りになっている。
元の裕輔に比べれば、学力とか足りないものもあるけど、モチベーションも上がっているし、努力でどうにかなりそう。
恵美(裕輔)以外は丸く収まりそうという状況なんですよね(苦笑)

なんかとりとめのない感想になっちゃいましたが、今回はこの辺で失礼します。
[747]  Re: 『曰く付きのマイルーム』64話、など
お名前: つるりんどう 2020/7/27/(Mon) 00:39
こんばんは、つるりんどう@関東です。
4連休が出張移動・仕事で潰れまして、お待たせしてしまいごめんなさい、、、m(_ _;m

>あまがささん
>『曰く付きのマイルーム』64話、感想です。

いつもご丁寧にご感想頂きまして大変感謝です!!(^^)/
本当にありがたい限りですよっ!

> 女子の部屋、元の海斗だったら、萌の部屋でも琉夏の部屋でも嫌がるはずなのに、今は嫌でないし抵抗感がないことにも気づく。
> それどころか、油断していたらハローケティの目覚まし時計でまた同調、また女子化、いやこの場合は琉夏化が進むかな(苦笑)

元(海斗)ですが、萌になっていた際は、自分で同調をコントロールできなかったため、萌の記憶や感情をそのまま受け入れていたのですが、そのときの癖がまだ抜けないのでしょうね。
琉夏化を阻止するために同調を切るのも、もう暫く慣れが必要なのかもしれません。
まあ、琉夏化が進み過ぎて、同調切る気にならなくなる可能性もない訳ではないのですけれどね、、、

> その意識が、なぜ同調を切るのに使えなかったんでしょう。w
> まあある程度、萌での同調があって、それが抵抗感を削いでいた面もあったような気がしますけどね。

主な理由は上記の通りですが、ご指摘の通り、萌化していた間に同じ女子の琉夏のそれと同調するのに抵抗がなくなっていたというのもありそうですね。(^^;

> それはそれとして、スマホを見ると、萌からの連絡も。
>>メッセージ数、十件。
> まあ、心配もかけちゃったみたいですけどね。

器選び前後のことも含めて、萌とはかなり緊密に話し合っていただけに、いきなり連絡が取れなくなったらさすがにおかしいと思ってしまうでしょうね。
影の男性の動きも含め、心配になっても不思議ではないと思います。

>>どうやら、萌から通話が着てしまったみたい。
> そこまでする、よほど心配していたんだw

まあ、たまたまスマホをチェックしていたときに既読が付いたから、すぐさま通話してみたいという可能性もありますが……萌は、実際かなりLi−neを確認していたようですね(汗

> さらに即答、なんだろう萌さん、すっかり琉夏(海斗)に入れ込んでますね。
> ただこの様子からして、下手にスマホをもって行かなくて良かったような気もします。
> 美空(海音)や優輝、優奈兄妹との会話中に、スマホが鳴るのはまだしも、この内容、状況によってはこじれた可能性もありますしね。
> (普通、スマホは見せないだろうけど、あの状況では不確定要素は入れたくないだろうし)
> 特に美空(海音)関係は、デリケートな気はしますしね。

元(海斗)が強制的に萌にされていたにも関わらず、萌の恋の応援をしたり、色々乙女な対応をしてくれていて萌としても感謝しているのでしょうね。
そして、そんな理解のある『男の子』だった(海斗)に『男の子』に戻って欲しいとも思っているのでしょう。

ご指摘のスマホのお話ですが、確かにスマホを持っていっていて、通話する羽目になり、美空(海音)の声なんかが入ったりすると、色々こじれた可能性は結構ありそうです。
萌としては、ちょっとした嫉妬の気持ちを抱いてしまっていたかもしれませんね。

> 今回更新の話で、ふと思ったのは、前回の感想で出した、IF展開な話題。
> もし、海斗が、器選びに参加せずに、萌のままだったら?
> 作者のつるりんどうさんからの回答、西田健太(元萌)のその時の思考と選択(の可能性)
> すごく参考になりました。

それはよかったです!(^^)

> あの後、萌(海斗)と西田健太(元萌)のやりとりと会話、改めて28話、29話あたりを読み返していました。
> そういう事情や状況を考慮して、改めて読み返してみると、西田健太(元萌)は、萌(海斗)に遠慮がちだったけど、ああ萌に戻りたかったんだな、ということがよくわかりました。
> そしてその遠慮がちな態度から、ここで萌(海斗)が強気で押せば、仮定の話で出したはずのIF展開も、思ったより高い可能性でありえたんだなと思ってしまいました。
> なんで遠慮がちだったのか、細かいことはわかりませんが、西田健太として過ごした五年は大きかったし重かった、ということなのかな?

そうですね。
西田健太(元萌)としては、未練があったからこそわざわざ沖縄まで来ていた訳ですが、『元に戻れるチャンスがあったら絶対に元に戻りたいか』と言われると、少し迷ってしまうくらいには(ご指摘の通り)西田健太としての自分にも愛着が湧いていたのでしょうね。
何より、性自認もほとんど男性になりつつありましたので、元に戻りたい気持ちがあっても、以前の自分(萌)に戻れる自信がなかったというのもあると思います。(^^;

> 話は逸れましたが、現在、萌(健太混じりもあるが元通り)が、琉夏(海斗)に感謝しているのは、そういうこともあるのでしょうね。
> 感謝以外の気持ちもあるような気もしますが、ともかく今は感謝かなとw
> なのでその恩返しもこめて、今後多少負担があったとしても、琉夏(海斗)に協力する気満々なのだろうなと思っています。

上にも書きました通り、その通りだと思います。
あまりネタばれするのもアレですが、萌としては、(海斗)に元の身体に戻って欲しいという思いもあるのでしょうね。

> 前回の西田健太(元萌)の器選びIFの質問、結果的に今回の更新の内容に合っていて、タイムリーな質問だったかなと思いました。
> あと、この流れで、萌に戻る前の西田健太(元萌)の件、もうちょっと考察したのですが、さすがに長くなりすぎたので今回はここまで。
> 次回の感想を書くときに、考察したことをついでに紛れ込ませたいな、と思っています。

はい、また楽しみにしておりますね!
ちょっと仕事が多忙な状態になっておりまして、更新が遅れがちで恐縮ですが、今後ともどうぞよろしくお願い致しますね!!


> そう言って貰えるとうれしいですね。
> そう言われてみれば私も、successさんや他の方の感想も、結構楽しく読ませてもらっています。
> 私と違う感想や、同じ場面でも感じ方の違いというものがあり、結構なるほどね、とか考えされたりしていました。
> (なので、例えばりゅうじんさん辺りの、マイルーム関係の感想は、結構視点が違うこともあって読んでいて楽しい)

インクエストBBSで交流頂いてうれしく思います!
確かに同じ場面であっても、好み等でも感じ方が変わってしまうというのは、やはり面白いところですね!

> と、ここで話は少し逸れますが、私は最近は『一夏の友情』の感想は書いていませんでした。
> 『一夏の友情』に関しては、たまに書かれる、successさんの感想が、作品に対する愛情が感じられて良かったので、
> (恵美に染められていく裕輔に、心ならずも女の恵美として扱われていく裕輔に、successさんのコメントからは愛情が感じられましたw)
> あちらに任せておけばよい、みたいな気分もあったからでもありましたが、
> 最近は私は、『一夏の友情』の内容に、辛さも感じていたからでもありました。

なるほど、確かに『一夏の友情』の(勝)のSなところや、(裕輔)のMなところなんかは、お読み頂いている方々の好みや考え方次第で、感じ方も大きく変わりそうですね。

> 最近自覚するようになったんですが、私は結構作品のキャラに感情移入するタイプなんですよ。
> なので、作中のキャラが辛い目にあったら、感情移入の度合いによっては辛い。
> その前提で話をすると、最近『一夏の友情』は、恵美(裕輔)が、どんどん追い込まれていて読んでいて辛い。
> そんなこと言っていたら、他の作品でも入れ替わりと言う性質上そうなのですが、『一夏の友情』の場合、裕輔はまず望まぬ入れ替わりで女になってしまった。
> (正確には、勝の誘いに乗って、遊びで入れ替わって戻れなくなってしまった、ですけどね)

そうなのですね。
最近の動向を見てみますと、(裕輔)が追い込まれていっているというのは確かではありますが、day2〜day3辺りを見てみると、(裕輔)自身が望んでやってしまったというのもありそうですし、(裕輔)が一方的に理不尽な目に遭っているとも(必ずしも)言えないのかもしれません。

> そんな不本意な状況で、秘薬の効果でさらに内面も恵美に染められていく。
> それで恵美に馴染めて安定できるのならまだ良いが、その恵美からして、男女で女であることを嫌がっていて嫌っている。
> 恵美に染まったら、それはそれで辛い状況で、いいことが何にもない、そういう意味でも読んでいて辛いですね。

(裕輔)が今までの裕輔に拘り続ける限りは、辛いことには変わらないと思いますが、(裕輔)自身が田舎の家に住んでみたいとか、田舎の子に憧れていたというのも考えれば、ある意味、夢が叶ったとも言えるのですよね。
そういったところも見て頂けるとありがたく思います!

> なので、作品としては読んでいるのですが、感想はいいや、と最近はそういう方針でいました。
> (『Rites...』など、ダーク系は、滅多に感想を書かないのも、そういう感じで)

なるほど、その辺りは好みによるところも多いと思いますので、ダーク系に関しましては
仕方ないですよね。(^^;
あまがささんのお好きなタイプのお話で、ご感想頂けるだけでも大変ありがたいことですので、どうぞお気になさらないで下さいませ。

> でも、successさんにコメント返しを貰って、感想も読んでいると書かれていてふと思った。
> 私の拙い感想でも読んでもらえているのなら、『一夏の友情』の感想も書いてみて良いのではと。
> successさんとは私は方向性は違うのですが、その違いを楽しんでもらえればよいかなと。
> でも、私の書いた感想が気に入らなかったら、その時はごめんなさいw

いえいえ、とんでもないですよ!
ご感想を本当にありがたい限りですっ!!m(_ _)m

> そんな訳で、『一夏の友情』day9 55話辺りまで、
> 割と最近は、恵美として浴衣に着替え、浴衣の着付けの話でした。
> 里奈姉も恵美の母親も盛り上がってますなあw
> 恵美(裕輔)としては、いつもより女である事を強く意識させられて、ダメージが大きいようですが。

ダメージも発生しかけましたが、相変わらず『蜜』がそれを軽減すべく(あの裕輔が〜している)という倒錯的な興奮を引き起こして何とかやっているようです、、、

>>そして、勇にしろ、里奈にしろ、ソレはきっと恵美(裕輔)が『小倉裕輔』という少年に出会ったせいなのだと思い込んでいるのに違いないのだ。
> ある意味、間違いではないのですけどね。
> まさか中身がその少年と入れ替わっているなんて、普通は思わないですよね。

そうですね。
いくら一時的に様子がおかしくなったからといって、他人の少年と入れ替わっているなんて普通は思いませんからね。

> 夏休みに、妹の子供たちが家に来た時に、よくデジカメで写真を撮ってやってました。
> 夜、それも花火持って、というのは難しいのですよ、とメタな発言はよいとしてw

あまがささんは甥っ子、姪っ子さんの写真を撮られていたんですね。
まあ、恵美については、花火をしているというポーズだけあればよくて、恵美が浴衣を着ているというところが大事なんでしょうね。

> 外だけど、裕輔の恵美としての、これが初写真だったんですね。
> 本来なら、恵美として写真を撮られるとしても、もっと普通な写真からだったのでしょうけどね。
> いや、特別なイベントだったからこそ、こういう写真を撮ることになったかな。
> 母親の発言からして、間違いなくアルバムに貼られることになるのでしょうが、ある意味わかりやすいかもですね。
> それ以前までが以前の元の恵美の写真で、この浴衣姿から恵美(裕輔)の新生恵美の写真だと。

そうなってしまうのですよね。
お盆で従姉や親戚が来るというだけでも、夏休みならではのイベントで写真が増えそうなところです。
それなのに、いきなり浴衣とはハードルが高かったですね、、、

> ……この写真を、裕輔(恵美)に送って見せたい気がする。w
> どんな反応が返ってくるやら。

現時点では、裕輔(勝)も身体を(裕輔)に返す気ではいましたから、なんてことするんだと怒ったでしょうか?(^^;

> あと、裕輔のいけない映像のデータ、本人的には残念だろうけど、結果的に消されていて良かったですね。
> どうせ今までの話の流れから見て、下手にデータを消していなかったら、手をつけないままそのまま今日を迎えた可能性は高いでしょうからね。

そうですね。
さすがにそんな写真だと、一切の説明のしようがありませんし、裕輔は立ち入り禁止になってしまっていたことでしょう!

> 感想を書く前のコメントでも書きましたが、恵美(裕輔)ばかりが貧乏くじ引かされて、辛いし状況できついですね。
> でも、それ以外の視点で見ると、恵美の家族から見たら恵美は相対的に女らしくなっていて、裕輔(恵美)は自分の思い通りになっている。
> 元の裕輔に比べれば、学力とか足りないものもあるけど、モチベーションも上がっているし、努力でどうにかなりそう。
> 恵美(裕輔)以外は丸く収まりそうという状況なんですよね(苦笑)

(裕輔)の裕輔としての頑張りを見てしまうと、やはりそれらを奪われたという意味もあって、貧乏くじを引かされたというのも一つの見方だと思いますが、(裕輔)か望んでいたものもあるのですよね。
またその辺りも一度本編で触れてみたいと思います!

> なんかとりとめのない感想になっちゃいましたが、今回はこの辺で失礼します。

いえいえ、ご丁寧にご感想頂きましたのに、レスがいつも遅れがちで失礼致しました、、、
なんとか今後も時間を作って活動していきたく思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致しますね!!m(_ _)m
[696]
お名前:turtle 2020/5/17/(Sun) 12:40
『一夏の友情』も『曰く付きマイルーム』もとても楽しみにしています。
『if I were in you』もしあれば順番通りじゃなくても結構なので拝読できれば幸いです。

111111
[701]  Re:
お名前: つるりんどう 2020/5/23/(Sat) 23:23
こんばんは、つるりんどうです。
先週末は急用が入りましたもので、レスをお待たせしてしまいすみません、、、m(_ _;m

>turtleさん
インクエストBBSに書き込み頂きまして大変感謝ですっ!!
メッセージ大変うれしく思いますよっ!(^^)/

> 『一夏の友情』も『曰く付きマイルーム』もとても楽しみにしています。
> 『if I were in you』もしあれば順番通りじゃなくても結構なので拝読できれば幸いです。

ありがたいお言葉、恐縮な限りですっ!(^^)
『if I were in you』の再掲載ですが、途中で止まってしまいごめんなさい、、、
完全に失念しておりました(滝汗

少しデータを加工する必要があるため、少しお時間頂きますが、再掲載も再開していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>
[738]  Re:
お名前: turtle 2020/7/7/(Tue) 12:38
つるりんどう様
ありがとうございます♫♫
楽しみにしてます!!
[741]  Re:
お名前: つるりんどう 2020/7/12/(Sun) 17:56
こんばんは、つるりんどうです。
仕事が立て込んでいまして、お待たせしてしまいごめんなさい、、、m(_ _;m

>turtleさん
> ありがとうございます♫♫
> 楽しみにしてます!!

書き込み頂きましてどうもありがとうございますっ!
ここのところ、出張が続き、再掲載が遅れておりましてごめんなさい、、、
(元データがないと作業もできませんもので、、、)

少しずつ作業して再掲載していく予定ですが、出張等でまた間隔が空くかもしれませんが、ご了承頂けますと幸いです!

それでは、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!m(_ _)m
[742]  Re:
お名前: turtle 2020/7/14/(Tue) 08:30
つるりんどう 様
ありがとうございます!!
思春期の男女が、それぞれ女性側、男性側に染まりながら
色々考えていく様子はほんと読んでて清々しいです。
ご無理のないペースで結構です♫
今後とも楽しみにしております!
[746]  Re:
お名前: つるりんどう 2020/7/26/(Sun) 23:52
こんばんは、つるりんどう@関東です。
連休が仕事で潰れまして、遅くなりましてごめんなさい、、、m(_ _;m

>turtleさん
レス頂きましてどうもありがとうございます!m(_ _)m
更新ペースが下がっていまして申し訳ないですが、順に加工して掲載していきますので、どうぞよろしくお願い致しますね!

> 思春期の男女が、それぞれ女性側、男性側に染まりながら
> 色々考えていく様子はほんと読んでて清々しいです。
> ご無理のないペースで結構です♫

うれしいお言葉、大変感謝です!!(^^)/
暫く週末に仕事が食い込んできそうですが、どこかで振替して対応していければと思います。

> 今後とも楽しみにしております!

こちらこそどうぞよろしくお願い致しますね!
[745]
お名前:つるりんどう 2020/7/25/(Sat) 20:12
こんばんは、つるりんどうです。

>turtleさん >あまがささん
書き込み頂きまして本当にありがとうございますっ!!m(_ _)m
仕事が超多忙状態になっていまして、対応できずごめんなさい、、、

明日の出張移動後に少し時間(半日ほど?)取れそうですので、その際にレス致しますね。

朝一の移動に備えて今夜は、このまま休む予定です。。

長らくお待たせしてしまい恐縮ですが、もう暫くお待ち頂けますと幸いです。
[735] 『曰く付きのマイルーム』63話
お名前:あまがさ 2020/7/5/(Sun) 14:05
あまがさです。『曰く付きのマイルーム』63話の感想です。


琉夏(海斗)、琉夏の家に帰ってきて、浴室でオナニーした後、後悔して自己嫌悪の図。
でもまあ、自分の責任を持てる範囲の想定以上の責任を負わされた状態な訳だし、ストレス発散もやむをえないかもですねえ。

>あー、もう……今更だけど、萌の聡明さをもう一度分けてもらいたいさー。
>今のあたしじゃ、海斗とそう変わらないもん!

これもまあしょうがない、読者としては早いうちに萌に相談することに期待。
もっとも萌も、新しい情報が入って来るのは良いとしても、そういう複雑な状況を知らされたら、萌でも頭を抱えたくなるでしょうねえ(苦笑)

>あたし、琉夏になって、ホントまだ六時も間経ってないんだよね?

読者としてはずいぶん経ってる気分なんですが、作中ではまだそれだけしか経ってないんですよね。
ついでに言うと一日(ともうちょっと)前は、海斗だったわけで、変化がめまぐるしいなあ。

それはそれとして、この話の後半では、琉夏(海斗)は、その背負わされたものの重さのせいかもしれませんが、気を入れなおしてましたね。
琉夏との同調も、今は切ることが出来たのかな?
だとしても、もう結構染まっているっぽいですが、自分が海斗だと自覚しなおして、この後も自我が保ち続ければ、道が開けるかもしれませんね。
ひとまず琉夏(海斗)のこの後の奮闘に期待します。


ふと今更思ったのですが、もし海斗が、器選びに参加せずに、(元の海斗に戻れないなら萌のままが良い)萌のままだったら?
その場合、元の萌、というかその時なら西田健太の気分が強いかな?
彼はどの器を選んだのでしょう?
西田健太に戻る手もあるけど、別の器を選んだ可能性は高いかな?
やっぱり琉夏か海音? それともその時の年齢からして他の女子大生?
あくまで参考までに、作者の考える可能性を聞きたいですw

あと、下のsuccessさんの感想スレに、つるりんどうさんがレスした後に、7/4にも書き込みがあります。
このパターンだと見落とされがちなので、(以前、私のコメントが見落とされたw)確認してあげてください。

あと、successさん、軽々しく言えないですが、お体にはお気をつけて、がんばってください。

それでは、これにて失礼します。
[737]  ありがとうございますm(_ _)m
お名前: success 2020/7/6/(Mon) 00:33
あまがささん

ありがとうございますm(_ _)m
感想は掲示板にて常々拝読させていただいております(^^)
当方、体調不良が一年以上続き、その体調もかなり波がありますが、現在良くない状況で、感想を書く気力が全くない状態です(^_^;)
「インクエスト」を見て元気をもらっている状況です(^o^)
お気遣い、厚く御礼申し上げます(^o^)
[740]  Re: 『曰く付きのマイルーム』63話
お名前: つるりんどう 2020/7/12/(Sun) 17:51
こんばんは、つるりんどうです。
先週末は仕事が入りましてレスができず、お待たせしてしまいごめんなさい、、、m(_ _;m

>あまがささん
> あまがさです。『曰く付きのマイルーム』63話の感想です。

いつもご丁寧にご感想頂きまして大変感謝ですっ!!(^^)/
更新頻度が下がっている状況で、書き込み頂き恐縮な限りですよ!m(_ _)m

> 琉夏(海斗)、琉夏の家に帰ってきて、浴室でオナニーした後、後悔して自己嫌悪の図。
> でもまあ、自分の責任を持てる範囲の想定以上の責任を負わされた状態な訳だし、ストレス発散もやむをえないかもですねえ。

そうですね。(^^;
かなり神経を使うことばかり連続で起きていましたし、色々欲求不満なこともあったでしょうから、海斗側としては仕方がなかったと言えるでしょうね。

> これもまあしょうがない、読者としては早いうちに萌に相談することに期待。
> もっとも萌も、新しい情報が入って来るのは良いとしても、そういう複雑な状況を知らされたら、萌でも頭を抱えたくなるでしょうねえ(苦笑)

はい、琉夏(海斗)自身もそうしたがっていますから、早い内にそうなりそうですね。
もう暫しお待ち下さいませ!(^^;>
まあ、ご指摘の通り、萌からしたら『どれだけお人よしなのか』と頭を抱え込みたくなる状況ではありますよね、、、

> 読者としてはずいぶん経ってる気分なんですが、作中ではまだそれだけしか経ってないんですよね。
> ついでに言うと一日(ともうちょっと)前は、海斗だったわけで、変化がめまぐるしいなあ。

かなり濃厚な1日、といいますか、一生忘れられないようなとんでもない1日になりそうですよね。
まあ、それでもまだまだ続きます(笑

> それはそれとして、この話の後半では、琉夏(海斗)は、その背負わされたものの重さのせいかもしれませんが、気を入れなおしてましたね。
> 琉夏との同調も、今は切ることが出来たのかな?
> だとしても、もう結構染まっているっぽいですが、自分が海斗だと自覚しなおして、この後も自我が保ち続ければ、道が開けるかもしれませんね。
> ひとまず琉夏(海斗)のこの後の奮闘に期待します。

はい、気合いを入れ直してくれたのはよかったのですが……本人としては同調を切っているつもりなんでしょうが、油断した瞬間につい同調しちゃっているようですね、、、
まあ、今の(海斗)を見ていると、多重人格化すらしてもおかしくないような状況で、かなり心配ではあります、、、
何とか萌と一緒に奮闘していって欲しいですね!(^^)/

> ふと今更思ったのですが、もし海斗が、器選びに参加せずに、(元の海斗に戻れないなら萌のままが良い)萌のままだったら?
> その場合、元の萌、というかその時なら西田健太の気分が強いかな?
> 彼はどの器を選んだのでしょう?
> 西田健太に戻る手もあるけど、別の器を選んだ可能性は高いかな?
> やっぱり琉夏か海音? それともその時の年齢からして他の女子大生?
> あくまで参考までに、作者の考える可能性を聞きたいですw

そうですね、萌の身体を見てしまったことで、十四歳のときからやり直したい気持ちにはなっていたでしょうから、同じくらいの年頃の女の子の器を選んだ可能性が高いかなと思います。(^^;
そういう意味では、琉夏、海音、美空も器候補になった可能性があるでしょうね。
まあ、琉夏と海音は元の生活圏から離れ過ぎている(北海道出身の西田健太で懲りたでしょうし)ので、まだ美空の方を選んだ可能性が高いでしょうか?

> あと、下のsuccessさんの感想スレに、つるりんどうさんがレスした後に、7/4にも書き込みがあります。
> このパターンだと見落とされがちなので、(以前、私のコメントが見落とされたw)確認してあげてください。

お知らせ頂きどうもありがとうございます!
以前は大変失礼致しました、、、
仕事で多忙な状況になっていましたため、一週間も遅くなりごめんなさい、、、m(_ _)m

> あと、successさん、軽々しく言えないですが、お体にはお気をつけて、がんばってください。

体調のお悪い中、書き込み頂いているsuccessさんには、恐縮な限りですが、私も1日も早く体調がよくなりますよう祈っております。

> それでは、これにて失礼します。

はい、いつも書き込み頂きどうもありがとうございますっ!m(_ _)m
4連休にも出張移動が入るなど、暫く活動が制限されそうですが、何とか続けていきたいく思いますので、これからもどうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>
[729]
お名前:success 2020/6/26/(Fri) 21:35
つるりんどうさん

更新されたSS群、毎回楽しみに拝読させていただいております!
更新された「一夏の友情」の最新話の浴衣の着付けの回、
非常に楽しく拝読させていただきました(^^)/
次の更新を本当にワクワクしながら待っております(^^)

現在、体調が本当に悪くて、、、こういう短文の感想(コメント?)
になり申し訳ございません(-_-;)
感想を書ける活力がなく、、、、逆に更新で生きるモチベーションを
いただいている状況です、、、

それではお仕事もご執筆も頑張ってください(^^)/
[730]  Re:
お名前: つるりんどう 2020/6/27/(Sat) 18:02
こんにちは、つるりんどう@関東です。

>successさん
体調のお悪い中、書き込み頂きまして大変感謝です!m(_ _)m
本当に恐縮な限りです、、、

> 更新されたSS群、毎回楽しみに拝読させていただいております!
> 更新された「一夏の友情」の最新話の浴衣の着付けの回、
> 非常に楽しく拝読させていただきました(^^)/
> 次の更新を本当にワクワクしながら待っております(^^)

どうもありがとうございますっ!
また本日更新予定ですので、もう暫くお待ち下さいませ。m(_ _)m

> 現在、体調が本当に悪くて、、、こういう短文の感想(コメント?)
> になり申し訳ございません(-_-;)
> 感想を書ける活力がなく、、、、逆に更新で生きるモチベーションを
> いただいている状況です、、、

本当に拙作などでsuccessさんのお役に立てましたなら幸いです。
早くご体調がよくなりますよう祈っております。
どうぞお大事になさって下さいませ。m(_ _)m

> それではお仕事もご執筆も頑張ってください(^^)/

いつも応援いただきとっても感謝ですっ!
今後も活動を続けていきたく思いますので、どうぞよろしくお願い致しますねっ!
[734]  Re:
お名前: success 2020/7/4/(Sat) 07:05
つるりんどうさん

この度「一夏の友情」たくさん更新され、お話が一気に動き
本当にうれしい限りです(^∇^)
ドキドキしながら読ませていただきました(^-^)
今回も体調が悪くて、、、、きちんとした感想を書ける活力、体力がなく
(本来ならたくさん更新があり、その分の感想を書かせていただきたいところですが)こういう短文コメントになり申し訳ございませんm(_ _)m
次回の更新も非常に楽しみにしてます(^∇^)

つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張ってください(^∇^)
[739]  Re:
お名前: つるりんどう 2020/7/12/(Sun) 17:20
こんばんは、つるりんどうです。
週末含め仕事がかなり立て込んできておりまして、遅くなりましてごめんなさい、、、m(_ _;m

>successさん
体調のお悪い中、書き込み頂きましてどうもありがとうございます!!m(_ _)m
お待たせしてしまい申し訳ない限りです、、、

> この度「一夏の友情」たくさん更新され、お話が一気に動き
> 本当にうれしい限りです(^∇^)
> ドキドキしながら読ませていただきました(^-^)

いえいえ、たまたま振替やら週末もお休みも取れたりしまして、執筆できる時間がまとまってできたもので、一気に書き上げてみました。(^^;>

> 今回も体調が悪くて、、、、きちんとした感想を書ける活力、体力がなく
>(本来ならたくさん更新があり、その分の感想を書かせていただきたいところですが)こういう短文コメントになり申し訳ございませんm(_ _)m
> 次回の更新も非常に楽しみにしてます(^∇^)

いえいえ、どうぞご無理はなさらないで下さいね!
まずお身体をご自愛下さいませ!
少しでもお話を書き進めて、successさんのお役に立ちたいところですが、かなり仕事がきつくなってきていまして、7月後半の4連休も出張移動等入り、予定が厳しくなってきています。
暫く活動レベルが低下しそうですが、ご了承頂けますと幸いです。m(_ _)m

> つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張ってください(^∇^)

応援頂きまして感謝です!
可能であれば、次の週末は更新したいと思いますので、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!m(_ _)m
[726] 『曰く付きのマイルーム』番外編1 23話
お名前:あまがさ 2020/6/14/(Sun) 14:57
『曰く付きのマイルーム』番外編1 23話の感想です。
本編では55話に当りますね。そちらを読み返したら、るかお姉ちゃんが、どこかで見たような兄妹に見られたことに気づいて焦ってましたねw
琉夏(海斗)は、二人の事を見なかったことにしてましたがw
あーでもそろそろか。

それはともかく、番外編の兄妹の視点、妹のほうは例の説明マンガを描きながら、耳をダンボにして盗み聞き状態ですね。
(今時ダンボでわかる人が居るかどうかはともかく、コミックス表現的には最適かなとw)

>会津!
>優奈、行ったことないなー。
>家族旅行で仙台に行ったときに東北新幹線で福島を通ったことはあるけど。
>あれ……でも、待って?
>あまねお姉ちゃんはここ沖縄生まれ、沖縄育ちなんだよね?
(色々中略)
>え……なんで、自分のホントの地元のことを話すみたいに、そんな風に話せちゃうの!?
>優奈は……優奈は妹だから、優奈のこと、元々いっぱい分かってたから、そんなに気にしてなかったけど……全く別の場所で生まれ育った赤の他人になった人たちも、もうそんなに今の自分のこと、分かっちゃってるの!?

>あたしは思わず手を止めて、お兄ちゃんな美空お姉ちゃんの方を見る。
>そしたらね、美空お姉ちゃんも顔を強張らせていたんだ。

今回の話のポイントはわりとここかな。
琉夏(海斗)視点でも重要だったはずだけど、こちらには優輝(星美)という当事者といいますか、元のご本人が居ますからねえ。
心情的にはどう感じたのでしょうね。
あと、妹の体に入っちゃったせいで、優奈(優輝)はその方面ではギャップが少なかったけれど、第三者視点でとはいえ、星美や海音の状況を改めて認識できましたね。

ちょっと話が逸れますが、『一夏の友情』day9 50話で、
ドイツ人少女とクロアチア人少女のニュース、の話題を書いておられましたが、
もしこちらの器選び、因果律の縛り系統の話だったなら、そんなニュースになることもなかったのでしょうね。
クロアチア人の少女になったドイツ人少女は、内面はどうあれ完璧にクロアチア人少女になりきり、
知らなかったはずのクロアチア語も、かなり早いうちに母国語のように普通に話せる様になる。
逆にドイツ語のほうは話せなくなる、みたいにね。
その逆(ドイツ人少女になったクロアチア人少女)も然りですね。

実はこの話では今まであまり考えないようにしていたのですが、沖縄の海、海水浴場という性質上、日本以外の方も居られるのでは?
などと、よく考えたりしていました。
立地的に、中国、台湾、辺りからの旅行者とか、米軍基地関係などでアメリカ人その家族などなど、ややこしくなるから、私が作者なら考えたくない要素ですね(苦笑)
でももしいたとしたら、(例えばアメリカ人)英語がぺらぺらで、日本語が怪しいならまだ良いが、まったくしゃべれなくなる、なんてこともありえるかなと。
しつこいようですが、私は今は考えないようにしています。

話を戻して、

>「ごめんねー、大分濡れちゃったー?」
>るかお姉ちゃん、な、何……ぬ、ぬ、濡れ……ちょっ!?
>ぼんっ!
>頭の中で何かが破裂したような音がした!

まあ、優奈(優輝)は、後で勘違いだと気が付くようですので、細かいことは突っ込みませんが、
知識がごっちゃになって本人にはわからないようですが、どっちの知識で「濡れちゃった」を勘違いしてたんでしょうね?
私は優奈がませたお子様だからと判断しておりますが。

では、続きを楽しみにしています。
[728]  Re: 『曰く付きのマイルーム』番外編1 23話
お名前: つるりんどう 2020/6/21/(Sun) 00:15
こんばんは、つるりんどう@関東です。
先週末は仕事が入ってしまいましたものでお待たせしてしまいごめんなさい、、、m(_ _;m

>あまがささん
いつもご丁寧にご感想頂きまして大変感謝ですっ!!
1話分しか更新できていませんでしたのに、書き込み頂きまして恐縮です、、、

> 『曰く付きのマイルーム』番外編1 23話の感想です。
> 本編では55話に当りますね。そちらを読み返したら、るかお姉ちゃんが、どこかで見たような兄妹に見られたことに気づいて焦ってましたねw
> 琉夏(海斗)は、二人の事を見なかったことにしてましたがw
> あーでもそろそろか。

二人は、琉夏たちに直接接触できる状況ではありませんでしたが、こそこそと見たり、聞き耳を立てたりはできていたのですよね。(^^;
まあ、因果律の縛りがなくとも、女の子同士で熱い抱擁をしていれば、目立って視線を集めそうなものですけれど、、、

> それはともかく、番外編の兄妹の視点、妹のほうは例の説明マンガを描きながら、耳をダンボにして盗み聞き状態ですね。
>(今時ダンボでわかる人が居るかどうかはともかく、コミックス表現的には最適かなとw)

おお、うまくて懐かしい表現ですね!(^^)
確かに最近の学生さんとかだと分からないかもしれません、、、

妹の方からすれば、こそこそ盗み見している兄は「ずるーい」という感じでしょうね。
絵を描く仕事もそれなりに大変ですし、、、

> 今回の話のポイントはわりとここかな。
> 琉夏(海斗)視点でも重要だったはずだけど、こちらには優輝(星美)という当事者といいますか、元のご本人が居ますからねえ。
> 心情的にはどう感じたのでしょうね。
> あと、妹の体に入っちゃったせいで、優奈(優輝)はその方面ではギャップが少なかったけれど、第三者視点でとはいえ、星美や海音の状況を改めて認識できましたね。

岡山県駐在のギャラクシーポリス……でもないですか?(^^;
ええっと、それはともかく、美空本人としては、自分の記憶を海音に読み取られているというのがはっきりと分かったでしょうし、やはり心境としては複雑でしょうね。
もちろん、まだ(おそらく)歳の近い女の子であるということで、マシなコトはマシなのでしょうけれど、、、

> ちょっと話が逸れますが、『一夏の友情』day9 50話で、
> ドイツ人少女とクロアチア人少女のニュース、の話題を書いておられましたが、
> もしこちらの器選び、因果律の縛り系統の話だったなら、そんなニュースになることもなかったのでしょうね。
> クロアチア人の少女になったドイツ人少女は、内面はどうあれ完璧にクロアチア人少女になりきり、
> 知らなかったはずのクロアチア語も、かなり早いうちに母国語のように普通に話せる様になる。
> 逆にドイツ語のほうは話せなくなる、みたいにね。
> その逆(ドイツ人少女になったクロアチア人少女)も然りですね。

『一夏の友情』の方にも触れて頂き、どうもありがとうございます!(^^)/
確かに因果律の縛り系統のお話であれば、そんな騒ぎになること自体、因果律的にあってならないことですから、起こり得ないはずのことなんですよね!
よく知らない他国の言語が勝手に出てくるようになるというのは、当事者からすれば、きっとかなりゾッとするようなことなのでしょうね。

> 実はこの話では今まであまり考えないようにしていたのですが、沖縄の海、海水浴場という性質上、日本以外の方も居られるのでは?
> などと、よく考えたりしていました。
> 立地的に、中国、台湾、辺りからの旅行者とか、米軍基地関係などでアメリカ人その家族などなど、ややこしくなるから、私が作者なら考えたくない要素ですね(苦笑)
> でももしいたとしたら、(例えばアメリカ人)英語がぺらぺらで、日本語が怪しいならまだ良いが、まったくしゃべれなくなる、なんてこともありえるかなと。
> しつこいようですが、私は今は考えないようにしています。

ああー、その辺り、気付かれてしまいましたか!!(^^;
そうなんですよね、沖縄は外国人旅行客も多いですから、その可能性はかなりある訳です。
まあ、マイナーなペンション周辺に顕現したので、大規模な観光ホテル近辺よりかは大分マシではあったはずなのですが………さて、どうなっていたのでしょうね?(汗

> 話を戻して、
> まあ、優奈(優輝)は、後で勘違いだと気が付くようですので、細かいことは突っ込みませんが、
> 知識がごっちゃになって本人にはわからないようですが、どっちの知識で「濡れちゃった」を勘違いしてたんでしょうね?
> 私は優奈がませたお子様だからと判断しておりますが。

はい、ここですが、優奈本人が百合でエッチなWeb漫画を読んでいたようですね、、、
このインターネット時代ですから、フィルターフィルター言っていても、こっそり見られてしまうこともあるでしょうし……何より本人が漫画好きで、そういうのに興味があれば……という感じでしょうかね?(滝汗

> では、続きを楽しみにしています。

いつもどうもありがとうございますっ!(^^)/
何とか今日は更新できればと思いますので、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!m(_ _)m
[725]
お名前:success 2020/6/13/(Sat) 00:55
つるりんどうさん

更新されたSS群、毎回楽しみに拝読させていただいております!
更新された「一夏の友情」の感想を簡単に書きます(^o^)
今回、本当に簡単な感想になってしまい申し訳ございません、、、
一年以上体調不良が続き、その体調にも波があり、現在、すごくしんどい、厳しい状況ですね、、、つるりんどうさんのSS群を見て元気をもらっている状況で、今は感想を書けるエネルギー残量がまったくない状況です(^_^;)

非常に楽しく読ませていただきました(^o^)
浴衣回、非常に楽しみです(^^)
また自分が一生、小池恵美になったからには「どういう生き方をするか」は
恵美(裕輔)がこれから決めるわけで、こちらも楽しみですね!
「男の子として」「性同一性障害の女の子として」「女の子として」
ということですね(^^)

つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張って下さいね(^o^)
[727]  Re:
お名前: つるりんどう 2020/6/20/(Sat) 23:55
こんばんは、つるりんどう@関東です。
先週末は仕事が立て込みましたものでお待たせしてしまいごめんなさい、、、m(_ _;m

>successさん
> 更新されたSS群、毎回楽しみに拝読させていただいております!
> 更新された「一夏の友情」の感想を簡単に書きます(^o^)
> 今回、本当に簡単な感想になってしまい申し訳ございません、、、

ご体調のお悪い中、お読み頂き、ご感想まで頂きまして本当にありがとうございますっ!!
こちらこそレスが遅くなり失礼致しました、、、m(_ _)m

> 一年以上体調不良が続き、その体調にも波があり、現在、すごくしんどい、厳しい状況ですね、、、つるりんどうさんのSS群を見て元気をもらっている状況で、今は感想を書けるエネルギー残量がまったくない状況です(^_^;)

ご体調を崩されているのは何度となく伺っておりましたが、波があって、今が特に大変な状況なのですね、、、そんな中、書き込み頂き、恐縮な限りです!
拙作で少しでもsuccessさんのお役に立てるようでしたら幸いです!
ご体調が早くよくなりますよう祈っております!

> 非常に楽しく読ませていただきました(^o^)
> 浴衣回、非常に楽しみです(^^)

何とか今週末はお休みを取れましたので、1話分は少なくとも更新できそうです。
書いてみると、思った以上に浴衣回大変でした、、、

> また自分が一生、小池恵美になったからには「どういう生き方をするか」は
> 恵美(裕輔)がこれから決めるわけで、こちらも楽しみですね!
> 「男の子として」「性同一性障害の女の子として」「女の子として」
> ということですね(^^)

そうですね。
少なくとも、(勝)よりは周囲の人間と激しく衝突することなく、思春期を過ごせそうな感じではありますけれど、(裕輔)にとっては悩ましいものになりそうですね、、、(−−;

> つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張って下さいね(^o^)

いつも応援頂きましてどうもありがとうございますっ!
まだ出張は全体的に抑制傾向ですが、県を跨ぐ移動も緩められましたので、ちょっとまたバタバタしてくるかもしれません。。
時折更新が不定期になるかもしれませんが、何とか執筆の方続けていきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>

successさんもどうぞお大事になさって下さいませ!m(_ _)m


各ページには親記事数で9件ずつ表示されています。 記録できる記事の総数は親子合計で100件です。

このページのトップへ

-- Album BBS v1.2 rp --