投稿する 投稿を見る 「アルバム掲示板」のダウンロード

I N Q U E S T - B B S


() が付いている項目は必ず記入してください。
画像ファイル 画像を選んでください
半角英数字 6-8 文字
パスワード ()
画像の題名
お名前 () お名前・メール等を保存
メール クッキーを削除
URL  
タイトル
メッセージ ()



各ページには親記事数で9件ずつ表示されています。 記録できる記事の総数は親子合計で100件です。

[546]
お名前:success 2020/1/18/(Sat) 18:35
つるりんどうさん

更新されたSS群、毎回楽しみに拝読させていただいております!

「一夏の友情」の最新話の感想を書きます。

進学の道や将来の夢が断たれてしまったことについて。
望んでいた大学や大学院にいけなくなるということ。
夢だったエンジニアになれなくなるということ。
本来の裕輔なら非常に悲しむべき事態のはず。
それを今の恵美(裕輔)はかつての(勝)のように
「恵まれていた(裕輔)が、意に沿わぬ人生を送ることになるのだ」と
自分がそうなる状況を喜ぶような楽しむような、サディステッィクな
愉悦感に浸っているわけでドキドキしました。

セックス、妊娠、出産について。
進学、就職とは違い、さすがに現段階でも抵抗感がありますが、
今の裕輔(恵美)は「嫌悪感より先に、アノ(裕輔)がソンナ目に
遭っているというコトにゾワゾワスるモノを感じてしまう」わけです。

また今の恵美(裕輔)は法律的には16歳で結婚できるし、
「中学生で男子とセックスをして妊娠。中学卒業後に子供を産んで、
そのまま『できちゃった婚』」のようなことも里奈から触れられました。

そういう展開は、さすがに小池家の両親は望んでいないでしょうし、
(前時代的で封建的な考えの小池家の両親としては
女の子の恵美の進学にそこまで積極的ではなく、地元の専業農家の
男性に嫁ぐことを期待しているとは思いますが)
今の恵美(裕輔)の感覚でも絶対にありえない展開、人生ですけど
(マサル)の影響力がこの先強くなっていくにつれて、
どうなるのか非常に期待しております。
身体に潜むもう一つの(マサル)人格に乗っ取られて
身体の主導権を握られている間に恵美(マサル)のしたことが、
すべて後から恵美(裕輔)のしたこととして跳ね返ってくるわけで
すごく怖い展開にはなりますね。

そして廿日山で恵美(裕輔)が女子中学生、女子高生として生活をする上で、周囲の同年齢の女子は、男女交際(とその延長線上にある避妊した上での男子とのセックス)に多少なりとも興味があるわけで、今後のストーリーを楽しみにしております。

つるりんどうさん、今後もお仕事もご執筆も頑張ってください!!
[528]
お名前:success 2020/1/11/(Sat) 00:04
つるりんどうさん

あけましておめでとうございます!
更新されたSS群、毎回楽しみに拝読させていただいております!
(今回も体調が悪いためすごく簡単な応援コメントになってしまいますが)
「一夏の友情」の最新話では「男の子と付き合う」「女子力」など里奈から
言及されたわけですが、今後の展開が楽しみです(^∇^)
令和2年(2020年)というと、現在の「一夏の友情」の
作中の時間が2010年ですから、恵美と裕輔が入れ替わってちょうど10年後で
2人は24歳になっているのですね(^O^)

つるりんどうさん、今後もお仕事もご執筆も頑張ってください!!
[531]  Re:
お名前: つるりんどう 2020/1/17/(Fri) 23:00
新年のご挨拶どうもありがとうございます!!
つるりんどう@関東です。
先週末は仕事が入り、遅くなりまして申し訳ないです、、、m(_ _;m

>successさん
> あけましておめでとうございます!
> 更新されたSS群、毎回楽しみに拝読させていただいております!

昨年はたくさんご感想、応援頂きまして大変感謝しております!
今年も更新を続けていきたく思いますので、どうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>

> (今回も体調が悪いためすごく簡単な応援コメントになってしまいますが)
> 「一夏の友情」の最新話では「男の子と付き合う」「女子力」など里奈から
> 言及されたわけですが、今後の展開が楽しみです(^∇^)
> 令和2年(2020年)というと、現在の「一夏の友情」の
> 作中の時間が2010年ですから、恵美と裕輔が入れ替わってちょうど10年後で
> 2人は24歳になっているのですね(^O^)

体調のお悪い中、書き込み頂き恐縮な限りです、、、
どうぞお大事になさって下さいませね!!m(_ _)m

里奈は、すっかり恵美に好きな男子がいるという前提で動いているようで、元の自分を好いているということにされてしまっている(裕輔)は大変ですね、、、

2020年……ペースがなかなか上がらない中、作品世界は2010年のままということに焦りを感じます、、、
途中からベースアップの予定ですが、何とか恵美たちが成人する辺りまではなるべく早く書いていきたいものです。(^^;>

> つるりんどうさん、今後もお仕事もご執筆も頑張ってください!!

今年も応援頂きましてどうもありがとうございます!!
successさんも体調を崩されているとのことですので、どうぞご無理はなさらず、ご自愛下さいませね!!

それでは、今年もどうぞよろしくお願い致しますっ!!m(_ _)m
[527] 『Rites... 』54話
お名前:こん 2020/1/7/(Tue) 05:10
あけましておめでとうございます。

今回は服装・靴の交換完了でこれでいよいよ由佳里探しに出発でしょうかね?
[530]  Re: 『Rites... 』54話
お名前: つるりんどう 2020/1/17/(Fri) 23:00
新年のご挨拶どうもありがとうございます!!
つるりんどう@関東です。
先週末は仕事が立て込みまして、遅くなりましてごめんなさい、、、m(_ _;m

>こんさん
> あけましておめでとうございます。

昨年は『Rites...』『赤の秘石』の更新が鈍ってしまい申し訳ないです。
今年は何とか再開していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致しますっ!
m(_ _)m

> 今回は服装・靴の交換完了でこれでいよいよ由佳里探しに出発でしょうかね?

一度シャワーを浴びなければならないようですが、その後にはいよいよ外に出ることになりますね。
時間が時間なので、一度和菜の家に帰ることになりますが、翌朝からはそうなると思います。(^^;>

それでは、また今年もどうぞよろしくお願い致しますねっ!m(_ _)m
[524] 『曰く付きのマイルーム』57話、番外編など
お名前:あまがさ 2020/1/5/(Sun) 23:21
『曰く付きのマイルーム』57話、番外編など


こんにちはあまがさです。感想が遅くなってすみません。
これ以上余計なこと言わずに今回の感想です。

『曰く付きのマイルーム』57話

前回の続きで、琉夏(海斗)たちと、外伝の兄妹の接触、どうなるのか楽しみにしていました。

>「えっと、二人は兄妹なのよねー?
>あー、ごめんねー、自己紹介もまだだったよねー、こっちは親友の比嘉海音。
>あたしは金城琉夏、海音もあたしも中学二年生で水泳部なの」
>あたしは、そう自己紹介して(しまった)と思う。
>海音に無理させないって言いつつ、美空な海音を海音として紹介してしまったんだもん。

読んでいて思った。おーいその間違いは無いw
なに軽率で間抜けな対応してるんだよ。ここはだいじな所でしょうが。
とは思いました。

>「あま……いえ、比嘉さん、タオルは首筋にもこうして当ててみて下さい」

優輝(美空)としては、比嘉さんじゃなく美空と呼びたかったでしょうね。
でも、比嘉海音と紹介されてしまったからには仕方ない(苦笑)

>「……っ、まさか!?」
(中略)
>まさか、美空本人だったりとか、しない、よねー?

琉夏(海斗)うっすらその可能性に気づいたようですね。
でもいくら気まずいからって、必死にその考え打ち消すなよ(苦笑)

>部屋って、この場合、ペンションの方に部屋になるよねー?
>優輝君と優奈ちゃんの二人には、地元恩納の同じ水泳部って説明したのに、辻褄が合わなくなるんじゃ……。

心配イラン、その二人は当事者だから、最初からそのあほな矛盾、というか間違いに気づいてるから。
それよりも、

>「るかお姉ちゃん、いえ、るかお姉さん!」
>「ど、ど、どうか、優奈を、優奈たちを、見捨てないで、く、下さいっ」
>「僕からもお願いします、ワ、ワタ、ワタシも……あぐっ」

優輝君と優奈ちゃん、ここの辺りは切実ですね。
番外編も読んでいて、状況がわかっているから余計にそう思います。

>で、でも、絶対約束なんてできない。
>あたしのできることなんて、ほんの一握りの可能性にかけて、あたしに一番近い人たちを助けようと踏ん張ることだけなのよー!
>「と、取り合えず、二人の連絡先だけ、もらえるかな」
>あたしは内心の動揺を必死に抑えつけながら、さっき拾った海音のメモ用紙を広げ、そう告げることしかできなかった。

ここでメモ用紙に連絡先を書くことで、かろうじて限定的なつながりだけは出来そうですが、
この限定的なチャンスに、優奈ちゃんがどんなことを書けるのか、ちょっと楽しみにしています。
[525]  Re: 『曰く付きのマイルーム』57話、番外編など
お名前: あまがさ 2020/1/5/(Sun) 23:36

『曰く付きのマイルーム』番外編1 18話

本編より少し戻って番外編の感想です。

(優奈視点では)スーパーガールの琉夏や美空に接触したいのに、因果律が邪魔してできない。
読んでいる読者としてもやきもきします。
でもまあ、焦る優奈(優輝)を、優輝(美空)が上手く宥めてリードしているのは良いですね。
本当なら、元の自分の体を目の前にして、優輝(美空)のほうがもっと焦っていても不思議ではないでしょうに。

ところで、一旦落ち着くために両親の元に戻って、仮のママから冷やしたスポーツドリンクを貰ったりしてますが、

>あうう、もしママ中身、ホントに男の人だとしたら、あたし、これからママと生活するのイヤ過ぎるんですけど!

この辺の潔癖な反応、元の優輝よりも器の優奈の影響が大きそうですね(苦笑)


『曰く付きのマイルーム』番外編1 19話

とりあえず、スポーツドリンクを飲んで、(因果律に逆らわない行動をして)落ち着いて、
仮ママたちの元を離れられたよですね。

>美空お姉ちゃん、ナイスアシスト!

>あたしがパラソルの下から出ると、るかお姉ちゃんたちが優奈たちがお昼ご飯を食べたペンション前のビーチテーブルのところに座っているのが見えた。
>なるほど、だから美空お姉ちゃんは慌ててなかったんだ。

この前も、この後の行動もそうですが、確かに優輝(美空)さん落ち着いて上手く誘導できて、ナイスアシストです。

>スーパーヒロインのるかお姉ちゃんが、妖怪ストップウオッチの主人公たち以上にすごい存在なのは分かるんだけど、全然想像できない。

優奈(優輝)色々勝手な、過剰な想像をしていますが、それ無理だから(苦笑)
とりあえずまだ接触は無理なので、優輝の誘導でペンションの傍に移動して、
不安に思いながら砂の上にさっきと同じマンガを描く作業に入りましたが、さてどうなりますやら。
[526]  Re: 『曰く付きのマイルーム』57話、番外編など
お名前: あまがさ 2020/1/6/(Mon) 00:09

『曰く付きのマイルーム』番外編1 20話

簡単に言えば、ペンション前の砂浜で、例のマンガを描きながら、るかお姉ちゃんの動向や独り言に聞き耳たてているの図ですね。
絵を描いてる優奈(優輝)は、るかが気になって集中して絵を描けないし、気になる独り言がよく聞けないので不満を感じているようですが(苦笑)

>えっと、時間もないし、るかお姉ちゃんに気付いてもらうには、描く優先順を変えた方がいいのかな?
>『正義のるかお姉ちゃん(本物)』
>『星美空お姉ちゃん(中身 あまねお姉ちゃん)』
>『本庄優輝お兄ちゃん(中身 星美空お姉ちゃん)』
>『本庄優奈(中身 本庄優輝)』

確かに最優先に描くならこの絵が良さそうですね
優奈(優輝)は断片的に聞こえる琉夏の声に、過剰に期待のこもった想像をしてますが、何度も書くけどそうじゃないからねw

『曰く付きのマイルーム』番外編1 21話

>「でも、半年後かあ………」
(中略)
>」でも、それって、つまり、後半年はあまねお姉ちゃんは、美空お姉ちゃん本体に閉じ込められたままになるってこと、なのかな?
>じゃあ、美空お姉ちゃんも、あたしも、今の体のまま、半年は元に戻れないって、こと?

断片的な情報ながら、その可能性に気づいたようですね。
そしてその後の琉夏

>るかお姉ちゃんの独り言がすごくなってて、るかお姉ちゃんに『記憶の混濁』が起きてるのが分かる。
>よく聞き取れないところもあるけど、あの少女マンガと全く同じだ。
>このままじゃ、るかお姉ちゃんが壊れちゃうって思う。
>るかお姉ちゃんの中には、時空跳躍で見てきた色んな記憶が混じって、記憶の矛盾が起きて、るかお姉ちゃんが正気を保てなくなっちゃうの。
>あああ、でも、あたし、あたしたちに何ができるっていうの!?

うーん、あの場面、優奈(優輝)たちからはそう見えたのか。
部分的には合ってるようなw
といいますか、この知識は優奈の読んだ少女マンガからきてるってことは元の優輝の知識だけだったら、わからなかったかもですね。

>本当に壊れちゃったかのように笑い出するかお姉ちゃんに、あたしはゾクッってするんだけど、あまねお姉ちゃんが慌てて、るかお姉ちゃんの方に駆け寄っていく!
>あたしはただ(あまねお姉ちゃん、お願い、るかお姉ちゃんを助けてあげて)って願うことしかできなかった。

たしかここは、読者視点では、本編では美空(天音)のおかげでひとまず落ち着くとはわかってますが、この状況でまだ優奈たちが動けないのはきついですね。
でも、もうココまで本編に追いついて来たのか、とも思っています。
こっちの番外編の視点で続きがどうなるのか、楽しみです。


[529]  Re: 『曰く付きのマイルーム』57話、番外編など
お名前: つるりんどう 2020/1/17/(Fri) 23:00
こんばんは、つるりんどう@関東です。
先週末は色々仕事が立て込みまして遅くなってしまいごめんなさい、、、m(_ _;m
何とか今日振替でお休みを取れたので、少し更新予定です。

>あまがささん
いつもご丁寧にご感想頂きまして大変感謝ですっ!!(^^)/
レスをお待たせしてしまい申し訳ないです、、、m(_ _;m

> こんにちはあまがさです。感想が遅くなってすみません。
> これ以上余計なこと言わずに今回の感想です。

いえいえ、いつもたくさんご感想を頂き、執筆パワーを充填させて頂いておりますよ!!(^^)

> 『曰く付きのマイルーム』57話
> 前回の続きで、琉夏(海斗)たちと、外伝の兄妹の接触、どうなるのか楽しみにしていました。
> 読んでいて思った。おーいその間違いは無いw
> なに軽率で間抜けな対応してるんだよ。ここはだいじな所でしょうが。
> とは思いました。

元(海斗)ですが、萌から琉夏寄りになってきたことで、以前ほど冷静に対応できなくなってきているみたいですね、、、(−−;
琉夏との同調を最初から完全に切っていれば、まだ萌らしく対応できたのかもしれませんが、それですと美空(海音)とうまく接触できていなかったでしょうし、難しいところです。

> 優輝(美空)としては、比嘉さんじゃなく美空と呼びたかったでしょうね。
> でも、比嘉海音と紹介されてしまったからには仕方ない(苦笑)

ええ、現状美空と呼びかけるのは、因果律のこともあってかなりハードルが高そうです。
美空(海音)が気を失ったように、それと同レベルのペナルティを食らいそうですね。
まあ、今は琉夏とのコンタクトするのが最優先なので、ここは我慢でしょう。(^^;

> 琉夏(海斗)うっすらその可能性に気づいたようですね。
> でもいくら気まずいからって、必死にその考え打ち消すなよ(苦笑)

はい、まあ冷静に考えれば、琉夏たちに付いて回っている時点で普通ではないですし、『器選び』のことを考えると関係者、もしくは本人なのは、分かりそうですよね。
今の琉夏(海斗)としては、そうあって欲しくないのでしょうけれど、、、(^^;

> 心配イラン、その二人は当事者だから、最初からそのあほな矛盾、というか間違いに気づいてるから。

ビーチで美空の中身が(海音)という琉夏の親友であることは二人とも分かっていた訳ですからね。
まあお互い、相手がどこまで分かっているか分からない状況ですから、仕方がないのでしょうが。

> それよりも、
> 優輝君と優奈ちゃん、ここの辺りは切実ですね。
> 番外編も読んでいて、状況がわかっているから余計にそう思います。

何せ頼れる相手は、琉夏(海斗)しかいない状況ですからね。
他の人たちは因果律に従って、器の人の振りをするばかりで、うまく抵抗することもできていませんし、、、

> ここでメモ用紙に連絡先を書くことで、かろうじて限定的なつながりだけは出来そうですが、
> この限定的なチャンスに、優奈ちゃんがどんなことを書けるのか、ちょっと楽しみにしています。

どうもありがとうございますっ!(^^)/
この場にいる人間で、好きなように話すことができて、誰にでも気軽にコンタクトできるのは、琉夏だけですからね。
ここでそんな琉夏と繋がりが持てるかどうかというのは、優奈たちにとって大事なところでしょう。

今日は厳しそうですが、次の更新では、続きをアップできると思いますので、もう暫くお待ち下さいねっ!

> 『曰く付きのマイルーム』番外編1 18話
> 本編より少し戻って番外編の感想です。

番外編へもご感想頂きまして本当にありがとうございますっ!!m(_ _)m

>(優奈視点では)スーパーガールの琉夏や美空に接触したいのに、因果律が邪魔してできない。
> 読んでいる読者としてもやきもきします。
> でもまあ、焦る優奈(優輝)を、優輝(美空)が上手く宥めてリードしているのは良いですね。
> 本当なら、元の自分の体を目の前にして、優輝(美空)のほうがもっと焦っていても不思議ではないでしょうに。

(優輝)が若干精神年齢低下気味であるのに対して、(美空)は同年代の器で、かつ元の自分の冷静さを保てているようですね。
しかも、(元の身体の体力こそないのですが)中身はしっかり系お嬢様なだけあって、うまく状況をコントロールできているようです。
ご指摘の通り、焦っていても不思議ではないのですが、メンタルは萌並みなのでしょう(笑

> ところで、一旦落ち着くために両親の元に戻って、仮のママから冷やしたスポーツドリンクを貰ったりしてますが、
> この辺の潔癖な反応、元の優輝よりも器の優奈の影響が大きそうですね(苦笑)

はい、本来の自分自身に対してもそうでしたからね。
小学五年生の優奈の因果律に影響されているのは間違いなさそうです。

> 『曰く付きのマイルーム』番外編1 19話

19話へもご感想頂きとっても感謝ですよっ!!(^^)/

> とりあえず、スポーツドリンクを飲んで、(因果律に逆らわない行動をして)落ち着いて、
> 仮ママたちの元を離れられたよですね。
> この前も、この後の行動もそうですが、確かに優輝(美空)さん落ち着いて上手く誘導できて、ナイスアシストです。

さすが、トイレットペーパーにメッセージを残した(美空)という感じですね。
頭の回転の速さでは、このシリーズの中でもトップレベルです!(^^)

> 優奈(優輝)色々勝手な、過剰な想像をしていますが、それ無理だから(苦笑)
> とりあえずまだ接触は無理なので、優輝の誘導でペンションの傍に移動して、
> 不安に思いながら砂の上にさっきと同じマンガを描く作業に入りましたが、さてどうなりますやら。

まあ、『器選び』に巻き込まれ、因果律に縛られている人たちからすると、琉夏は普通に見えないですからね。
期待が高まるのも仕方がないでしょう。(^^;

実際は因果律に縛られておらず、自分の意思で同調を制御できるだけで、後は他の『器選び』被害者と大して変わらないのですよね、、、

>『曰く付きのマイルーム』番外編1 20話

20話へもご感想頂き感謝感謝ですっ!!m(_ _)m

> 簡単に言えば、ペンション前の砂浜で、例のマンガを描きながら、るかお姉ちゃんの動向や独り言に聞き耳たてているの図ですね。
> 絵を描いてる優奈(優輝)は、るかが気になって集中して絵を描けないし、気になる独り言がよく聞けないので不満を感じているようですが(苦笑)

絵を描くこと自体、それなりに集中力を必要とされますからね。
ただ気にしていない振りをしつつ、聞き耳を立てるだけの(美空)がどうにもずるく思えてしまうのでしょうね。(^^;

> 確かに最優先に描くならこの絵が良さそうですね
> 優奈(優輝)は断片的に聞こえる琉夏の声に、過剰に期待のこもった想像をしてますが、何度も書くけどそうじゃないからねw

はい、この後、琉夏に絵を見てもらうつもりなら、自分たちの状況がよく伝わる絵を優先させる方がいいですからね。
少なくとも、琉夏に『琉夏たちのことは分かってるんだ』というのが伝われば、自分たちが置かれている状況についても見てもらえそうですし………(実際どうなるかは分かりませんけどね、、、)

>『曰く付きのマイルーム』番外編1 21話

連続で21話までご感想頂き恐縮な限りですっ!!m(_ _)m

> 断片的な情報ながら、その可能性に気づいたようですね。

すぐに元に戻す術・儀式を行えていない状況で、『半年』なんて意味深なことを言えば、その可能性には気付いてしまいますよね。
スーパーヒロインですら、半年後に対応しなければならない状況、もしかしてすぐに戻してもらえるのではと期待していた優奈たちにはショッキングなことでしょうね。

> そしてその後の琉夏
> うーん、あの場面、優奈(優輝)たちからはそう見えたのか。
> 部分的には合ってるようなw
> といいますか、この知識は優奈の読んだ少女マンガからきてるってことは元の優輝の知識だけだったら、わからなかったかもですね。

『器選び』に巻き込まれた親友を見つけ出したこと、時間跳躍に関わっているような独り言を漏らしていることからも、そう誤解してしまうのも無理ないことでしょう。
ご指摘の通り、優奈が少女マンガ好きだったことがプラスに働いてよかったと言えるでしょうね!(^^)

> たしかここは、読者視点では、本編では美空(天音)のおかげでひとまず落ち着くとはわかってますが、この状況でまだ優奈たちが動けないのはきついですね。

そうですね。
『器選び』があったこと前提で動くことは、元の本人の因果律的にあり得ないことですから、この時点では行動を起こすことはかなり難しい状況です。
本編で美空(海音)がああなったことで、『器選び』に関係なく、自然と関わることができた訳で、(海音)が無理してくれたおかげと言えるでしょうね。(^^;

> でも、もうココまで本編に追いついて来たのか、とも思っています。
> こっちの番外編の視点で続きがどうなるのか、楽しみです。

どうもありがとうございますっ!!
今年も仕事が立て込み、連休サービス等もできず申し訳ないですが、何とか現地休日や振替休日を利用して、今年も更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致しますねっ!!(^^)>
[522] 新年の挨拶
お名前:あまがさ 2020/1/1/(Wed) 07:27
新年あけましておめでとうございます。
あまがさです。
旧年中はつるりんどうさんのSS、更新の度に楽しませていただきありがとうございます。
今年もSSの更新を楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします
[523]  Re: 新年の挨拶
お名前: つるりんどう 2020/1/1/(Wed) 23:55
新年明けましておめでとうございますっ!!
本年もどうぞよろしくお願い致します!m(_ _)m
つるりんどうです。

>あまがささん
新年のご挨拶を早速書き込み頂きまして大変感謝ですっ!!
こちらこそ旧年中は、たくさんのご感想と応援に励まされ、おかげで出張の合間にも結構お話を進めることができました。本当にありがとうございますっ!

年末はぎりぎりに戻ることになりまして、サービスが間に合わらずごめんなさいっ!
何とか1日以降は連日サービスできればと思いますので、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!!m(_ _)m
[519]
お名前:success 2019/12/20/(Fri) 22:24
つるりんどう さん

いつも更新楽しみにしています(^^)/
『一夏の友情』含めSS群を楽しみに拝読させていただいております(^ ^)

「一夏の友情」の最新話について感想を書きますね!
(この度はかなり体調が悪くすごく簡単な感想になります(^_^;)来年3月の年度末までは仕事も慌ただしく、また体調もその時々で波があるため簡単な感想になる時もありますね(^_^;))

(裕輔)が(マサル)のように「自分の中の(裕輔)」を痛みつけるような(また傷つくのを喜ぶような)サディスティックな思考をしているのは
ゾクッとしました(マゾヒスティックと言えなくもないですね(笑))
「同化の喜び」は人格融合の痛みを中和するようなものですごく倒錯的!
優等生だった(裕輔)とは似ても似つかない人格に変わっていく様は
本当にドキドキしますね!
里奈の着せ替え人形にされる回については今から非常に楽しみにしてます!

それではつるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張って下さい!
[521]  Re:
お名前: つるりんどう 2019/12/23/(Mon) 00:22
こんばんは、つるりんどう@関東です。

>successさん
> いつも更新楽しみにしています(^^)/
> 『一夏の友情』含めSS群を楽しみに拝読させていただいております(^ ^)

こちらこそいつもご丁寧にご感想頂きまして大変感謝ですっ!!
おかげさまで今年も『一夏の友情』の更新エネルギーをたくさん頂きましたよっ!

> 「一夏の友情」の最新話について感想を書きますね!
>(この度はかなり体調が悪くすごく簡単な感想になります(^_^;)来年3月の年度末までは仕事も慌ただしく、また体調もその時々で波があるため簡単な感想になる時もありますね(^_^;))

ご体調のお悪い中、書き込み頂きまして恐縮な限りですっ!m(_ _)m
気分転換やストレス解消がてらお読み頂き、そのお役に立てましたなら幸いですが、ご体調を崩されている際は、書き込み等ご無理はなさらないようにして下さいませね。
お仕事でお疲れかとは思いますが、インフルエンザ等も流行っているようですので、どうぞご自愛下さいませ。m(_ _)m

>(裕輔)が(マサル)のように「自分の中の(裕輔)」を痛みつけるような(また傷つくのを喜ぶような)サディスティックな思考をしているのは
> ゾクッとしました(マゾヒスティックと言えなくもないですね(笑))
> 「同化の喜び」は人格融合の痛みを中和するようなものですごく倒錯的!
> 優等生だった(裕輔)とは似ても似つかない人格に変わっていく様は
> 本当にドキドキしますね!

ありがたいお言葉、本当にうれしく思いますっ!(^^)/
(マサル)に支配されていなくとも、(裕輔)自身が同じような思考をしてしまっているのは(裕輔)にとっては危険な兆候と言えるでしょうね。(^^;
day9はまだまだ色々起こりそうですので、また今後の展開についてもどうぞお楽しみに!

> 里奈の着せ替え人形にされる回については今から非常に楽しみにしてます!

はい!
途中少しスピードアップさせて何とか早めに辿り着かせたいと思いますっ!(^^)>

> それではつるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張って下さい!

いつも応援頂きまして本当に感謝ですっ!
successさんもご体調を優先して頂き、お仕事もどうぞご無理はなさらないようにして下さいね!

それでは、今後ともどうぞよろしくお願い致しますっ!m(_ _)m
[515] 『曰く付きのマイルーム』56話など
お名前:あまがさ 2019/12/16/(Mon) 01:02
『曰く付きのマイルーム』56話


前回までの話の流れ流れ、目標に向かって結構良い感じだと思っていました。
だけど今回、

>「あ、連絡先、渡しておきますね」
>「あー、そだねー、忘れてた」
(中略)
>あたしは、半ばパニックになって、海音を揺すぶる。
>因果律の呪縛に逆らうだけでこんなことになっちゃうなんて、ホントに茫然自失ものだった。
>あたし、自分が因果律に縛られてないからって、全然分かってなかった。
>普通に『器選び』で因果律に縛られちゃってる人たちは、元の自分を出すだけで、こんなに大変だなんて分からなかったんだよ?

琉夏(海斗)もここにきてようやく気づいたようですが、因果律の縛りってかなりきついですね。
読者視点での私も、まさか一旦気を失うまできつい負担がかかっていたとは思いませんでした。

>「どうかしましたか?」
>「だ、大丈夫、お姉ちゃん!?」

>少し重いと感じていた海音の、美空の体の体重が少しばかり軽くなるのを感じたんだ。
>視線をずらすと、すぐ傍にさっきの兄妹? 男女の双子? が来てくれてたんだ。
>口調からすると、兄妹かな?
>お兄さんの方が、後ろから海音の身体を支えてくれたみたい。

だけどここにきて、例のどこかで見た兄妹が介入してくれるとは思いませんでした。
いや、機会をうかがっていたことは、読者視点ではわかっていたはずなんですが、やっぱりいざとなったときに現れたら意表を付かれましたし、結果的にナイスですね。
いずれ番外編の兄妹視点でどう表現されるのか楽しみです。
優輝(美空)的には、元の自分の体が倒れたわけですから、そういう意味でも気が気じゃないでしょうけどね。
この後、この兄妹と、琉夏(海斗)、美空(海音)がどう関わっていくことになるのかの続きが楽しみですが。

>因果律に従って、美空らしく答えることで海音が楽になれるのなら、あたしはそれを受け入れるべきなんだと思う。
>「ごめん、海音、無理させて」
>あたしは海音の両肩に自分の手をのせて、謝る。
>今にもパリンって割れちゃいそうな薄いガラスに貼り付けたような笑みを浮かべて頷く海音は、全部分かってるって感じの様子だった。

美空(海音)視点が無いので、どの程度ダメージがあったのかわからないですし心配ですはありますが、続きを楽しみにしています。

[516]  とある母娘、中学生の場合のIF
お名前: あまがさ 2019/12/16/(Mon) 01:09
あと、前回の感想スレにあげていた内容を、こっちに再掲載します。


新しく感想スレ立てるほどの内容ではないので、今回はこっちに加筆します。

とある母娘、中学生の場合のIF

シェアワールド(18)に先日投稿したSSの母娘、本来ネタのためのモブキャラだったのですが、なんとなく気に入っちゃいまして、色々他にネタを考えているうちに、書きたくなっちゃいましたw
なので告白のほうでは器選びの範囲外にいたはずの、母娘と男子中学生も巻き込んだIFのSSも書いて投稿してみました。
チョイネタのつもりだったので、最初は読みきりにするつもりだったのですが、思ったより長くなっちゃいまして、一応連載形式にしてみました。
今のところは、そんなに長くするつもりはないです。
あと一回か二回、で終われると良いな(苦笑)


> 何回も感想で話題に出してますが、影の男から貰った人格の浸食をコントロールできる特典が役に立ってねえw

前回の感想でこう書いてみましたが、ふと後で思ったこと。
人格の浸食をコントロールできる特典、ひょっとして海斗はコントロールミスって、部分的に逆に加速させてない?
などと思っちゃいましたw
実際の所はどうなんだろう?

それでは、続きも楽しみにしています。


下手に感想スレの再利用なんてしたら、書き込みが気づかれなかったようですw
次からは短くても新スレ立てることにします。それでは今回はこの辺で。
[520]  Re: 『曰く付きのマイルーム』56話など
お名前: つるりんどう 2019/12/23/(Mon) 00:12
こんばんは、つるりんどう@関東です。
振替休日を取ってレス&更新を……と思っていましたが、思っていた以上に余裕がなく、そのまま仕事納めまでいってしまいそうです、、、

>あまがささん
早速ご感想頂きまして大変感謝です!!(^^)/
先週は書き込みとご投稿に気が付かずごめんなさい、、、m(_ _;m

>『曰く付きのマイルーム』56話
> 前回までの話の流れ流れ、目標に向かって結構良い感じだと思っていました。
> だけど今回、
> 琉夏(海斗)もここにきてようやく気づいたようですが、因果律の縛りってかなりきついですね。
> 読者視点での私も、まさか一旦気を失うまできつい負担がかかっていたとは思いませんでした。

はい、実際のところ、美空(海音)は結構長い時間海音としての自分を無理して出していましたからね。
普通にあれば、軽く頭痛がし始めたり、これ以上したらダメな気がしてきて、諦めるところなはずですが、我慢して海音として琉夏(海斗)と向き合っていた訳ですから、気を失うところまでいってしまった訳ですね。
『器選び』の方では、自分との接触すら諦めていたくらいですから、海音は幼馴染(中身は海斗で別人だった訳ですが)のために相当な無理をしていたはずです。(−−;

> だけどここにきて、例のどこかで見た兄妹が介入してくれるとは思いませんでした。
> いや、機会をうかがっていたことは、読者視点ではわかっていたはずなんですが、やっぱりいざとなったときに現れたら意表を付かれましたし、結果的にナイスですね。
> いずれ番外編の兄妹視点でどう表現されるのか楽しみです。
>優輝(美空)的には、元の自分の体が倒れたわけですから、そういう意味でも気が気じゃないでしょうけどね。
> この後、この兄妹と、琉夏(海斗)、美空(海音)がどう関わっていくことになるのかの続きが楽しみですが。

どうもありがとうございますっ!!(^^)/
作者としては、この二人の番外編を出すことにした時点で接触させることは考えていましたので、ようやくこのシーンにまで辿り着いたという感じではありますね。(^^;

まあ、自分のすぐ傍で人が失神などすれば、さすがに助けに入るでしょうから、因果律に邪魔されることもない訳です。
ご指摘の通り、優輝(美空)にとっては自分自身の体で誰かが失神した訳で、気が気でないのは確かでしょうけれどね。(^^;

> 美空(海音)視点が無いので、どの程度ダメージがあったのかわからないですし心配ですはありますが、続きを楽しみにしています。

はい!
振替がうまく取れないので、年末年始のお休みで更新となりそうですが、もう少しお待ち頂けますと幸いです!(^^)>

> あと、前回の感想スレにあげていた内容を、こっちに再掲載します。
> 新しく感想スレ立てるほどの内容ではないので、今回はこっちに加筆します。

気が付かずすみませんでした、、、m(_ _;m
レスし終えた直後のスレッドの下の方を再度確認まではしておりませんでしたもので、、、

> とある母娘、中学生の場合のIF
> シェアワールド(18)に先日投稿したSSの母娘、本来ネタのためのモブキャラだったのですが、なんとなく気に入っちゃいまして、色々他にネタを考えているうちに、書きたくなっちゃいましたw
> なので告白のほうでは器選びの範囲外にいたはずの、母娘と男子中学生も巻き込んだIFのSSも書いて投稿してみました。

ご投稿頂きまして本当にありがとうございますっ!!(^^)/
年齢差のある『器選び』も設定としてとてもおいしいですね!
男子中学生が幼い女の子になってしまうというのはドキドキものですが、娘→母親というのもドキリとさせられますね!
番外編の優奈も年上のお姉さんになっていそうですが、さすがに優奈も自分の母親になろうとは思わないでしょうし、そこは幼い子ならではの発想かもしれません。(^^)

> チョイネタのつもりだったので、最初は読みきりにするつもりだったのですが、思ったより長くなっちゃいまして、一応連載形式にしてみました。
> 今のところは、そんなに長くするつもりはないです。
> あと一回か二回、で終われると良いな(苦笑)

かなり勢い付いて読ませて頂きましたので、続きをとても楽しみにしていますっ!
嵌る展開だけに、この後どうなるのか気になりますね。(^^)
妹に母親の愛情を取られてしまっている中学生の男の子が、母親の愛情をたっぷり注がれていそうな女の子になったものの、その母親の中身が本来の女の子自身というこんがらがった状況に今後がとても期待ですっ!

>> 何回も感想で話題に出してますが、影の男から貰った人格の浸食をコントロールできる特典が役に立ってねえw
> 前回の感想でこう書いてみましたが、ふと後で思ったこと。
> 人格の浸食をコントロールできる特典、ひょっとして海斗はコントロールミスって、部分的に逆に加速させてない?
> などと思っちゃいましたw
> 実際の所はどうなんだろう?

ご考察頂きまして大変うれしく思いますっ!
はい、まさしくその通りですね。コントロールミスっています。
海音(琉夏)、おばあ、美空(海音)を前にして、海音、琉夏らしくしなくちゃいけないという焦りもあってか、バルブを捻り過ぎた感じでしょうかね、、、(滝汗
ちょろちょろでいいところを、消火栓を開けてしまったレベルでミスっているような気もします、、(^^;

> それでは、続きも楽しみにしています。

はい、仕事納め後に神戸に帰りましてから、更新していければと思いますので、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>

> 下手に感想スレの再利用なんてしたら、書き込みが気づかれなかったようですw
> 次からは短くても新スレ立てることにします。それでは今回はこの辺で。

改めましてごめんなさい、、、m(_ _)m
スレッドツリーが分かるタイプだとすぐ気が付けるのですが、スクロールしないとスレッド下部が見えないこの掲示板のタイプだと分かりづらいのですよね、、、
注意力不足で失礼致しました、、、

それでは、年末年始できる限りサービスできればと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致しますねっ!
[509] 『曰く付きのマイルーム』54話、55話、番外編1 17話、感想
お名前:あまがさ 2019/12/8/(Sun) 14:21
今回は余計な言い訳なしで感想にいきます。


『曰く付きのマイルーム』54話

>「うん、東京まで助けに行くから……その福島から東京まで来て欲しいの」

他の細かいことはさておき、この後のやりとりで、冬のあの日あの時に、美空(海音)に東京に来てもらう約束をとりつけましたね。
けれどもしかし、

>えっ、待って………元に戻すって………美空な海音が海音の器に戻って、海音な本物の琉夏が琉夏の器に戻るってこと、だよね?
(中略)
>あたしは、もしかして、あの日常に戻れないの?

色々気づいちゃいましたね。
その場合、元の琉夏と海音の日常に戻れる可能性があるのは、本来の琉夏と海音であって自分(海斗)ではないということに。
といいますか、海斗、琉夏に染まりすぎでは(苦笑)
もし海斗が琉夏の日常を選ぼうと思うのならば、このまま何もしないで琉夏になりきるのが早いと思います。
海音になった琉夏も、海音になら割り切ってなりきろうとするだろうし、たとえ仮初の関係とはいえ、琉夏と海音の今までと変わらない恩納のよんなーな生活が一番自然に送れるだろうと思います。
でも、海斗が海斗に戻ろうと思うならば、二つを同時には選べないのだし、琉夏の生活は諦めるべきです。

あと、この表記は
>少し驚いた様子で、美空になってる美空があたしの腕の中で身動ぎする。
美空になってる海音、ではないでしょうか?



『曰く付きのマイルーム』55話

>こうして海音と抱き合ってると、萌としての自我と、海斗としての自我が薄まってくるのを感じてしまう。
>ここで、恩納でずっと海音と、幼馴染たちと、家族と、親戚たちと穏やかなに暮らしたいって思ってしまう。
>ダメなのに、そんなこと考えちゃうのさー!

前回の話からの流れで、海斗くん危ないですねえ。
何回も感想で話題に出してますが、影の男から貰った人格の浸食をコントロールできる特典が役に立ってねえw

まあこの後も、福島の事を聞いたり、(震災の時の津波の印象がありますが、会津といえば内陸で山の印象、あと白虎隊)
お互いに色々やりとりして交流を続けていますが、今回の話で重要なのはこの後かなと。

>背中の、後ろの方から視線を何となく視線を感じて振り返ると………どこかで見たような兄妹、いや、男女の双子? がいて、女の子の方は顔を真っ赤にして、口をぱくぱくさせていた。
>………えーと、海音とずっと抱き合ってたの見られてた?

うん、どっかで見たような兄妹ですね。

>まあ、赤の他人にどうこう言われる筋合いもないしねー。

実はまったくの赤の他人というわけでもないですけどね、現時点では海斗の知る由もないことですが。
というか、ここで話がつながる?
それとももう少し手こずる?

この後、外伝とどう話がつながっていくのか、続きが楽しみです。

[510]  Re: 『曰く付きのマイルーム』54話、55話、番外編1 17話、感想
お名前: あまがさ 2019/12/8/(Sun) 14:52
『曰く付きのマイルーム』番外編1 17話

外伝のほうは前回の流れで、るかお姉ちゃんとあまねお姉ちゃんが海から上がってくる所でしたね。

>これで、妖怪にも対抗できる特殊能力持ちのスーパーヒロインなんだよね!

まだ勘違いが入ってますが。

>やっぱり、あれかなー、沖縄の妖怪に詳しかったりするのかなー?
>確か、きじむなーとか聞いたことがあるような気がする。

鬼太郎三期でシーサーが後半出ていたなあ、というイメージはあります。
まあ、今の子供は三期なんか知らないか、というか、新シリーズの六期が2018年からだから、このSS時点では新シリーズもやっていないですね。
このSS的にはどうでもよい話題ですが。

>あたしは思い切って、間近に迫るるかお姉ちゃんたちに声をかけてみようと試してみる。
>でも、ダメ!!
>一気にすごく苦しくなって、眩暈がして、視界も暗くなってきちゃった。
>意図的にるかお姉ちゃんに接触しようとするのは……やっぱり優奈の因果律的に無理ってこと?

実は、因果律の抜け穴として、優輝(美空)が美空に接触しようとするのはだめでも、優奈(優輝)なら縛りがゆるくなってある程度可能かな、と予想していました。
どうやら思っていたより縛りがきつそうですね。

>遠ざかるるかお姉ちゃんたちの姿に、あたしは視界が涙で滲んでくるのを感じていた。

その因果律の縛りの強さを思い知らされて、ちょっと絶望ですね。
でも、優輝(美空)が上手くフォローしてくれましたね。
一旦両親の元に戻るという大義名分の元に、ペンションのほうに行く二人の後を追うことができた。
そうやって完全に二人の後を追うことはできなくても、その近くで網は張れそうですね。
その結果が本編の55話?
そこまで行くのにどうなるのか、その後どうなるのか、続きが楽しみです。

あと、更新停止しているSSについて、少しだけ。
私も他のSSの続きは読みたいです。でも続きを待っているSSが多すぎて(苦笑)
それらをリクエストしてしまったら、現在更新中のSSの更新も遅くなるなあ。
なんて思っていたので、余計なことは言わないようにしていました。
前にもそんな話題があった時に、そういうことをコメントしたような。
とはいえ、それを決めるのは作者なので、できる範囲で更新できるSSの更新をお待ちしています。

[511]  Re: 『曰く付きのマイルーム』54話、55話、番外編1 17話、感想
お名前: あまがさ 2019/12/8/(Sun) 17:22
投稿掲示板に、南海での恋の告白、その裏で、の続きで、
由香、思わず逃げたその先には
を投稿してみました。
前回の投稿から三ヶ月、遅くてすみません。

ところで向こうのあとがきにも書きましたが、

この海水浴場ってどのくらいの広さで、どのくらいの海水浴客や住人が居たのでしょう?
666フィートの範囲に結構な人がいたかもしれませんが、その範囲外にも結構な人がいたのかな?
などと、色々想像しながら書いてみました。

範囲外の人が、範囲内の人が急に変な行動を取り始めたら、やっぱり色々変に思うのでしょうね。

「ねえママ、あのお姉ちゃんなにしてるの?」
「しーっ、見ちゃいけません!」

わりとありがちなオーソドックスな母娘の会話、台詞ですが、書いていてちょっとくすっとしてました。
あと、範囲外といえば、優一と久美もそうですね。
(というか、元々そういう視点を書きたくて思いついた話ですし)
次回、いよいよというかようやく会合です。

……でも続きをいつまでに書けるだろう?
[513]  Re: 『曰く付きのマイルーム』54話、55話、番外編1 17話、感想
お名前: つるりんどう 2019/12/14/(Sat) 23:23
こんばんは、つるりんどう@関東です。
週末に出張移動がよく入る状況が続いておりまして、お待たせしてしまいごめんなさいっ!m(_ _;m
何とか年末年始はゆっくりお休みを取って、色々更新したいところです。

>あまがささん
> 今回は余計な言い訳なしで感想にいきます。

いつもご丁寧にご感想頂きまして本当にありがとうございます!!(^^)/
私自身、1〜2週単位で趣味のネット巡回もできなくなりつつありますので、どうぞご無理はなさらないで、お好きなときに書き込んで頂けますと幸いですよっ!

>『曰く付きのマイルーム』54話
>>「うん、東京まで助けに行くから……その福島から東京まで来て欲しいの」
> 他の細かいことはさておき、この後のやりとりで、冬のあの日あの時に、美空(海音)に東京に来てもらう約束をとりつけましたね。

はい、(海斗)にとっては、二度目のあの時間に全員が集合できれば、何かしら状況を変えられるのかもしれませんから、この約束は大事なものですよね。
うまく取り付けることができて本当によかったと言えるでしょう!(^^)

> けれどもしかし、
> 色々気づいちゃいましたね。
> その場合、元の琉夏と海音の日常に戻れる可能性があるのは、本来の琉夏と海音であって自分(海斗)ではないということに。
> といいますか、海斗、琉夏に染まりすぎでは(苦笑)

ご考察頂きましてとっても感謝ですっ!m(_ _)m
まあ、今の状況は、琉夏の身体で親友の海音と接しているというのが大きいのでしょうね。
また、一人きりになれば、もう少し冷静に状況を見詰められると思いますが……ちょっと色々深入りし過ぎた感はあります、、、(^^;

> もし海斗が琉夏の日常を選ぼうと思うのならば、このまま何もしないで琉夏になりきるのが早いと思います。
> 海音になった琉夏も、海音になら割り切ってなりきろうとするだろうし、たとえ仮初の関係とはいえ、琉夏と海音の今までと変わらない恩納のよんなーな生活が一番自然に送れるだろうと思います。
> でも、海斗が海斗に戻ろうと思うならば、二つを同時には選べないのだし、琉夏の生活は諦めるべきです。

ご指摘の通りですね。
琉夏としての生活、人生を望むのならば、あまがささんのご意見の通りに成り切ってしまうのがベストでしょう。
ですが、琉夏への思い入れが大きくなってしまったからこそ、本当の琉夏と本当の海音には元に戻って欲しいと思う気持ちを強く持てるようになったのも事実です。
上にも書きましたが、一人で冷静になれば、自分が海斗に戻って、二人も元に戻すのがベストと考えられるように……なれるのかもしれません。(^^;

> あと、この表記は
> >少し驚いた様子で、美空になってる美空があたしの腕の中で身動ぎする。
> 美空になってる海音、ではないでしょうか?

ご指摘頂きましてどうもありがとうございますっ!
最近校正する時間まで取れず、書き上げてそのままアップする状況が続いていまして、ミスが多く申し訳ないです、、、、
次回更新時に校正して再アップするように致しますね。(^^;>


>『曰く付きのマイルーム』55話
> 前回の話からの流れで、海斗くん危ないですねえ。
> 何回も感想で話題に出してますが、影の男から貰った人格の浸食をコントロールできる特典が役に立ってねえw

やはり、美空になっている海音と接しているというのがこの危ない状況を作り出していると言えそうですね。
あのとき、海音と一緒にいる琉夏を器として選ばなければ……琉夏が一人きりでいる状況で琉夏を選んでいれば、まだ特典を活かして琉夏としての自分を楽しめていたのかもしれません。(^^;

> まあこの後も、福島の事を聞いたり、(震災の時の津波の印象がありますが、会津といえば内陸で山の印象、あと白虎隊)
> お互いに色々やりとりして交流を続けていますが、今回の話で重要なのはこの後かなと。
> うん、どっかで見たような兄妹ですね。

はい、お気付きの通りかと思います(汗
身長差があまりないので、双子?とも疑われていますが、某兄妹ですね。

> 実はまったくの赤の他人というわけでもないですけどね、現時点では海斗の知る由もないことですが。
> というか、ここで話がつながる?
> それとももう少し手こずる?

ええ、中身が分かっていれば、赤の他人とは言えない状況なのですよね。
何しろ、琉夏(海斗)が抱き締めていた相手は……(ゲフンゲフン
さて、因果律の縛りもある中、どうなっていくのでしょうか?
繋がるかどうかは、次回更新をお待ち下さいませね。
余裕があれば、明日の夜にも更新できればと思います。(^^;>

> この後、外伝とどう話がつながっていくのか、続きが楽しみです。

はい、今回は本編を少し進めてから、外伝の方も再開したいと思いますので、どうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>

> 『曰く付きのマイルーム』番外編1 17話

番外編につきましてもご感想を頂きまして恐縮な限りですっ!m(_ _)m

> 外伝のほうは前回の流れで、るかお姉ちゃんとあまねお姉ちゃんが海から上がってくる所でしたね。

はい、この辺りは先に本編が進んでいましたので、今回接触できるかどうかは明らかではありましたね。(^^;

>>これで、妖怪にも対抗できる特殊能力持ちのスーパーヒロインなんだよね!
> まだ勘違いが入ってますが。

まあ、因果律無視して、美空の姿の海音と接触しまくっているのですから、海斗に与えられた特典が特殊能力に見えても仕方ないですね、、、(滝汗

> 鬼太郎三期でシーサーが後半出ていたなあ、というイメージはあります。
> まあ、今の子供は三期なんか知らないか、というか、新シリーズの六期が2018年からだから、このSS時点では新シリーズもやっていないですね。
> このSS的にはどうでもよい話題ですが。

鬼太郎も子供たちが妖怪に詳しくなるきっかけを作ってくれる大事なアニメではありますが、ここでは妖怪ストップウォッチ(笑に親しんだ世代ということでお願い致します。(^^;
ご指摘の通り、放送時期の問題もありますしね、、、

> 実は、因果律の抜け穴として、優輝(美空)が美空に接触しようとするのはだめでも、優奈(優輝)なら縛りがゆるくなってある程度可能かな、と予想していました。
> どうやら思っていたより縛りがきつそうですね。

やはり、相手が特別な『るかお姉ちゃん』であると認識して、意図的に接触しようとするのは、本来の優奈の因果律ではあり得ないことですから、難しいのでしょうね。
本来の優奈であっても、琉夏と接触して不自然でない状況になれば、いけるのでしょうけれど。。。

>遠ざかるるかお姉ちゃんたちの姿に、あたしは視界が涙で滲んでくるのを感じていた。

> その因果律の縛りの強さを思い知らされて、ちょっと絶望ですね。
> でも、優輝(美空)が上手くフォローしてくれましたね。
> 一旦両親の元に戻るという大義名分の元に、ペンションのほうに行く二人の後を追うことができた。
> そうやって完全に二人の後を追うことはできなくても、その近くで網は張れそうですね。
> その結果が本編の55話?
> そこまで行くのにどうなるのか、その後どうなるのか、続きが楽しみです。

優輝(美空)はなかなかに機転が利く(女の子)のようでよかったですよね。(^^)/
何気に美空の性格は、その身体に入っている海音にもプラスに働いているように思えます。
本編、明日もお休みを取れているので(今日は結構寝ていましたが……)何とか更新したいと考えていますので、少々お待ち下さいませ!

> あと、更新停止しているSSについて、少しだけ。
> 私も他のSSの続きは読みたいです。でも続きを待っているSSが多すぎて(苦笑)
> それらをリクエストしてしまったら、現在更新中のSSの更新も遅くなるなあ。
> なんて思っていたので、余計なことは言わないようにしていました。
> 前にもそんな話題があった時に、そういうことをコメントしたような。
> とはいえ、それを決めるのは作者なので、できる範囲で更新できるSSの更新をお待ちしています。

色々停滞してしまっていて申し訳ない限りです、、、m(_ _)m
ですが、ありがたいお言葉、本当に感謝ですよっ!
年末年始に余裕ができましたら、少しずつ再開していきたいですね。(^^;>

> 投稿掲示板に、南海での恋の告白、その裏で、の続きで、
> 由香、思わず逃げたその先には
> を投稿してみました。
> 前回の投稿から三ヶ月、遅くてすみません。

おおっ、ご投稿頂きまして大変感謝です!!m(_ _)m
待ちに待ったおいしい展開ですねっ!(^^)/
因果律に縛られていることを実感する直前までの僅かな時間ではありますが、異性になったことを実感できたという感じでしょうか。
周囲に人がいたことで因果律に一気に縛られてしまいましたが、まあ、また一人きりになれば、それなりには楽しめそうではありますし……続きを楽しみにしております!

> ところで向こうのあとがきにも書きましたが、
> この海水浴場ってどのくらいの広さで、どのくらいの海水浴客や住人が居たのでしょう?
> 666フィートの範囲に結構な人がいたかもしれませんが、その範囲外にも結構な人がいたのかな?
> などと、色々想像しながら書いてみました。

Google mapで恩納村の航空写真をご覧になられるとお分かり頂けると思いますが、恩納村の海岸線は岩が少し突き出しているところを除いてほとんどが綺麗なビーチなので、場所によっては延々と続く……実質全て海水浴場状態ですね、、、
弧を描いていることが多いので、優奈たちのように隣の(弧を描いている)ビーチまで移動すると(突き出しているところが邪魔になって)親から見えない死角まで移動できたりします。

まあ、場所によっては(ホテルやペンション等から離れると)綺麗なビーチなのに人がいないということもあり得るのがいいところでしょうか。

ただ、やはりあまり離れ過ぎるのもあれなので、泊まっているところに近いビーチで泳ぐ人が多いでしょうから、他人に結構見られてしまうでしょうね。
大きいホテル周囲は特に人が多いですが、このお話では中小規模なペンションなので、ビーチにいるのは数十人くらいを想定しています。

範囲外の人が、範囲内の人が急に変な行動を取り始めるのを見たなら、やはり色々変に思うのでしょうね。(^^;

>「ねえママ、あのお姉ちゃんなにしてるの?」
>「しーっ、見ちゃいけません!」
> わりとありがちなオーソドックスな母娘の会話、台詞ですが、書いていてちょっとくすっとしてました。
> あと、範囲外といえば、優一と久美もそうですね。
>(というか、元々そういう視点を書きたくて思いついた話ですし)
> 次回、いよいよというかようやく会合です。
> ……でも続きをいつまでに書けるだろう?

このシーンはいいですねっ!(^^)
入れ替わりならではと思います!
器選び直後そうなってしまうのは仕方のないことですよね(笑

会合のシーンも楽しみにしておりますので、ぜひよろしくお願い致しますねっ!m(_ _)m
[514]  とある母娘、中学生の場合のIF
お名前: あまがさ 2019/12/15/(Sun) 18:10
新しく感想スレ立てるほどの内容ではないので、今回はこっちに加筆します。

とある母娘、中学生の場合のIF

シェアワールド(18)に先日投稿したSSの母娘、本来ネタのためのモブキャラだったのですが、なんとなく気に入っちゃいまして、色々他にネタを考えているうちに、書きたくなっちゃいましたw
なので告白のほうでは器選びの範囲外にいたはずの、母娘と男子中学生も巻き込んだIFのSSも書いて投稿してみました。
チョイネタのつもりだったので、最初は読みきりにするつもりだったのですが、思ったより長くなっちゃいまして、一応連載形式にしてみました。
今のところは、そんなに長くするつもりはないです。
あと一回か二回、で終われると良いな(苦笑)


> 何回も感想で話題に出してますが、影の男から貰った人格の浸食をコントロールできる特典が役に立ってねえw

前回の感想でこう書いてみましたが、ふと後で思ったこと。
人格の浸食をコントロールできる特典、ひょっとして海斗はコントロールミスって、部分的に逆に加速させてない?
などと思っちゃいましたw
実際の所はどうなんだろう?

それでは、続きも楽しみにしています。

[508]
お名前:success 2019/12/1/(Sun) 02:24
つるりんどう さん

いつも更新楽しみにしています(^^)/
『一夏の友情』含めSS群を楽しみに拝読させていただいております(^ ^)

「一夏の友情」の最新話について感想を書きますね!

かつての恵美(勝)と今の恵美(裕輔)が重なるような認知がトリガーになり蜜の効果で強い性欲が放出されその処理のため自慰を行う恵美(裕輔)です。

理性では抑えられないような凄まじい催婬効果にじっとしていられず
「一刻も早く性処理をしたい」という情動に突き動かされている
わけですが、このような蜜の効果は半年〜1年は続くため、
その期間において、同様の状況になった際に学校などの公共の場所や
屋外ではどうするのか楽しみにしてます。
また(マサル)人格が家族やクラスメートのいる前で、表に出てくることも
あるかもしれませんね!

そして(裕輔マサル)は裕輔>マサル、(マサル裕輔)はマサル>裕輔
で蜜の効果が完了した後に(マサル裕輔)で固定されてしまうということ。

今の小池恵美の主人格は、オリジナルの(裕輔)は完全に失われて
しまったため、正確には「(裕輔マサル)」であり(作中では便宜的に
(裕輔)と表記されていますが)、もう一つの人格(マサル)が表層に
現れるたびに(裕輔マサル)の(マサル)の比率が大きくなって
いくのですね。

day9 17話やday9 1話の描写にもありましたが、恵美の身体に潜む
サディステックな(マサル)人格としては(裕輔マサル)人格の思考を
誘導して、思い通りに洗脳(改造)して自分好みの(?)
(マサル裕輔)に変える意向がありますから、今後の展開を
非常に期待してますね!

それは、つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張ってください!
[512]  Re:
お名前: つるりんどう 2019/12/14/(Sat) 23:22
こんばんは、つるりんどう@関東です。
関西関東の行き来が激しくなっていまして、振替がなかなかできず、お待たせしてしまいごめんなさい、、、m(_ _;m

>successさん
> いつも更新楽しみにしています(^^)/
>『一夏の友情』含めSS群を楽しみに拝読させていただいております(^ ^)

こちらこそいつもたくさんご感想頂きまして大変感謝ですっ!!
出張業務で多忙な状況ではありますが、おかげさまで、執筆する元気を頂いておりますよ!
今週末は久々にまともなお休みを取れましたので、何とか更新したいと思いますっ。(^^)>

> かつての恵美(勝)と今の恵美(裕輔)が重なるような認知がトリガーになり蜜の効果で強い性欲が放出されその処理のため自慰を行う恵美(裕輔)です。

はい、感情の起伏の激しさが以前の(勝)とそっくりになってきているのに気付いてしまってから、どれだけ(勝)との同化が進んでいるのか認知してしまい、一気に『蜜』が放出されて止められなくなってしまった感じですね、、、(^^;

> 理性では抑えられないような凄まじい催婬効果にじっとしていられず
> 「一刻も早く性処理をしたい」という情動に突き動かされている
> わけですが、このような蜜の効果は半年?1年は続くため、
> その期間において、同様の状況になった際に学校などの公共の場所や
> 屋外ではどうするのか楽しみにしてます。
> また(マサル)人格が家族やクラスメートのいる前で、表に出てくることも
> あるかもしれませんね!

そうですね、、、
学校は……生徒数減少の激しい田舎の学校なので、人気のないトイレ等はありそうですが、お出かけ時や家族の前ではなかなか大変そうな気もします。
(マサル)に乗っ取られることもこの先度々ありそうですから、自分の仕出かしてしまったことに唖然とするようなことも出てくるのかもしれませんね。(^^;

> そして(裕輔マサル)は裕輔>マサル、(マサル裕輔)はマサル>裕輔
> で蜜の効果が完了した後に(マサル裕輔)で固定されてしまうということ。
> 今の小池恵美の主人格は、オリジナルの(裕輔)は完全に失われて
> しまったため、正確には「(裕輔マサル)」であり(作中では便宜的に
> (裕輔)と表記されていますが)、もう一つの人格(マサル)が表層に
> 現れるたびに(裕輔マサル)の(マサル)の比率が大きくなって
> いくのですね。

ご分析、整理頂きまして大変うれしく思いますっ!
『二度飲みの作用』が完了した後には、マサル>裕輔な(マサル裕輔)で固定化されるのは間違いなさそうですが、(裕輔マサル)の状態、以前の(裕輔)に近い状態に戻っていて『蜜』の分泌が少ないときには、色々苦悩することになりそうですね。(−−;

> day9 17話やday9 1話の描写にもありましたが、恵美の身体に潜む
> サディステックな(マサル)人格としては(裕輔マサル)人格の思考を
> 誘導して、思い通りに洗脳(改造)して自分好みの(?)
> (マサル裕輔)に変える意向がありますから、今後の展開を
> 非常に期待してますね!

はい、どうもありがとうございますっ!!
(マサル)人格の影響はじわじわと(裕輔)にも現れ始めていますので、近い内にも色々起こりそうですね。
何とか今夜……日付の変わる頃には、1話分アップできるかと思いますので、どうぞお楽しみに!(^^)>

> それは、つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張ってください!

いつも応援頂きまして大変感謝ですっ!!
暫く振替が取れていない状況でしたが、1日、2日ほど振替できるか調整中ですので、週末以外でも少し活動できればなと思います。

successさんもご体調の方、いかがでしょうか?
気温の変化の激しい状態が続いていますので、どうぞご自愛下さいませねっ!

それでは、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>


各ページには親記事数で9件ずつ表示されています。 記録できる記事の総数は親子合計で100件です。

このページのトップへ

-- Album BBS v1.2 rp --