投稿する 投稿を見る 「アルバム掲示板」のダウンロード

I N Q U E S T - B B S


() が付いている項目は必ず記入してください。
画像ファイル 画像を選んでください
半角英数字 6-8 文字
パスワード ()
画像の題名
お名前 () お名前・メール等を保存
メール クッキーを削除
URL  
タイトル
メッセージ ()



各ページには親記事数で9件ずつ表示されています。 記録できる記事の総数は親子合計で100件です。

[369] 曰く付きのマイルーム
お名前:ちばリアン 2019/3/17/(Sun) 22:22
初めまして、ちばリアンと申します。
予想だにしない集団入れ替わり発生にドギマギしております。

他の方へのお返事でスピンオフ作品の話をされていましたが、兄妹や男子大学生の話も読んでみたいです。

暫く長期出張のため、返信できないかもしれませんが、余裕ができましたらメール等させていただきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。
[368] 『曰く付きのマイルーム』32話
お名前:りゅうじん https://twitter.com/mint_rin2019/3/17/(Sun) 12:02
最新話読みました。

海斗君が金城琉夏さんになってしまってからの、元金城琉夏さんで新生比嘉海音さんとの会遇シーンがたまらないです。比嘉海音さんの因果律に縛られて海音としての言動しか出来ない元金城琉夏さんのもどかしさに加えて、人格を受け入れるか選べるはずの元海斗君もまだ琉夏の人格をコントロール出来ていないちぐはぐさが良いです。
元海斗君は"海音の人格が入った琉夏"のフリをすることに決めたようですが、現海音さんがこれに気付く時がくるのかどうか。もっとも、気付いたとしても海音の因果律に縛られている以上どうすることも出来なさそうですが。

さらに、『器選び』のときは明確な描写が無かった周囲の人々の挙動も想像を膨らませてくれます。例の男子大学生は、無事に巨乳の女子大生の身体を手に入れたようですね。この場合も女子大生の因果律に縛られるでしょうから、男として巨乳を楽しむことはほとんど出来なさそうなところがまた良いです。元々巨乳の女性が自分の巨乳を楽しむなんてことは、ほとんどの場合無いでしょうから。(むしろ元の女子大生は巨乳を嫌がって胸の小さな身体や男の身体を選んでいる可能性も?)

兄妹の動きも気になりますね。妹の身体に入ってしまったのは水着を気にしている描写からも元男性の可能性が高そうですが、はたして兄なのか全く別の他人なのか。本当の妹がどこに行ってしまったのか。一家全員の中身が全くの他人になっている可能性すらあるのに、因果律に縛られてその家族としての行動しか出来ないなんて……

『器選び』のときもそうでしたが、元の自分の身体を見つけても元の自分であるように行動できないのは残酷な縛りですね。何かに気付いたとしても、行動を起こせるわけではなくなってしまうので。

琉夏として金城家に帰ることになった元海斗君。このあとどうなるのか続きが楽しみです。
[366] 『曰く付きのマイルーム』31話
お名前:あまがさ 2019/3/16/(Sat) 21:59
『曰く付きのマイルーム』31話

やっぱり感想書きを先延ばしにしていたらだめだな、今日の仕事帰りに書こうと思っていたら、すでに他の人の感想返しが書かれていた。
まあいいや、こうもきれいさっぱり出遅れてはしかたないw
とか言いつつ、今回の31話の感想です。

まずは軽い話題から。例の地元の女子中学生二人の名前、金城琉夏さんに比嘉海音さんですか。
金城とか比嘉って、あくまで私個人の印象としては、沖縄出身(当たり前だが)のプロ野球選手なんかで見かけるなって名前ですね。
高校野球では、沖縄尚学の監督が比嘉で、あとこれは知らなかったけど調べてみたら、監督の選手時代の恩師(監督)が金城とか、向こうじゃベタな名前のようですね。

ということで本題です。

>比嘉海音さん
>一人は、ポニーテールで、萌より少し背の高い女子。
>少し垂れ目で卵型の顔で、かわいい系の顔立ち。
>ワンピースの競泳水着越しに見える体型は、萌とあまり変わらない感じだけど、どこか全体的に気弱そうな印象があるかな。

>金城琉夏さん
>もう一人は、ショートボブで、萌よりも背の低い女子。
>耳がしっかり隠れるそのショートボブは、丸顔の彼女に似合っている。
>少し釣り目気味で気の強そうな印象はあるけど、凛とした顔立ちはポニーテールの子より好みかも。
>体型は……背が低い癖に出るところはしっかり出て、引っ込むべきところは引っ込んでいる。
>うん……萌としても嫉妬してしまいそうなくらい、胸がある。

で、海斗くん注目の金城琉夏さんの書かれていた特徴を見て、私がぱっと思いついたのが、らんま1/2の天道あかね(髪を切った後)
いや、でもちょっと違うな、……外見だけなら、天道なびきのほうがイメージが近いか?
ということで、私の中では金城琉夏さんの外見のイメージが天道なびき、となりましたw
ただ、なびきだとややきつい印象もありますので、あかねと足して二で割るとちょうどよいのかも?
つるりんどうさん的にはどうでしょうか?

>「部活はご覧の通り、水泳部のご所属で……なるほど、夏休みに入って学校のプールが改修工事で一時的に使えなくなって、自主トレで海に泳ぎに来られたようですよ?」
ということはもしかして、学校のプールが使えていたら、この状況に巻き込まれずに済んだのでは?

>「ご自宅は……あちらの、ペンションの三軒隣の屋根瓦が見えているお宅のようですよ?」
これまた、ということは、比嘉海音さんのほうは、金城さんの家に寄らせてもらって、そこを拠点に海に来ていたのかなと想像しました。
あと、ペンションに近いから、その気になれば金城琉夏さんは、上沢萌さんの所に簡単に会いにいけそうですね、そうするかどうかはわかりませんがw

>「つまり、わたしの同期体が他の方々の意向を確かめているのですがね?
>もしあなたが金城琉夏さんをお選びにならないと、向こうの……あなたははっきりと見えないかもしれないですが……男子大学生? の方が入られてしまいそうですよ?」
>「いえいえ、そんなことはありませんよ?
>少なくとも……そうですねぇ、あなたが金城琉夏さんを選べば、全体的には、もう少しよい方向に向かうと申しましょうか……そのような感じになっているのです、はい!」

前回の感想でも書きましたが、やっぱりこの影の男、ある程度誘導してますね。
特に、「あなたが金城琉夏さんを選べば」の辺り、そう言われてしまえば、他を選びづらくなりますしね。
あと、前回感想で疑問に思っていた元萌の西田さん関係、影の男の同期体とやらが対応していて、今頃は萌の中ってことですね。

>「ほっほっほ、何をおっしゃいます?
>あなたには、特別に因果律に縛られない自由を与えて、かつ器まで選べる権利を差し上げたのですよ?
>金城琉夏さんの器を選択された以上、金城琉夏さんとして一生を送ってもらいますよ?」

元はといえば、この影の男のせいでこうなったと言いたい今のこの状況だけど、この影の男からすれば、海斗には破格の好条件が与えられているのでしょうね。
少なくとも、前作の『器選び』の主人公よりは自由度は高そうですし、他の被害者たちと比べても……、
その辺のことは、次回以降の更新の内容を見て、また改めてコメントしてみたいと思っています。

それでは、続きを楽しみにしています。
[367]  Re: 『曰く付きのマイルーム』31話
お名前: つるりんどう 2019/3/17/(Sun) 00:05
こんばんは、つるりんどう@関東です。
ちょうと更新前のタイミングだったものでぎりぎり間に合ったようでよかったです。
(本当は今日更新はしない予定だったのですが、、、(^^;)

>あまがささん
いつもご丁寧にご感想頂きましてどうもありがとうございますっ!!
執筆パワーをたくさん頂きましたよっ!(^^)/

> 『曰く付きのマイルーム』31話
> やっぱり感想書きを先延ばしにしていたらだめだな、今日の仕事帰りに書こうと思っていたら、すでに他の人の感想返しが書かれていた。
> まあいいや、こうもきれいさっぱり出遅れてはしかたないw
> とか言いつつ、今回の31話の感想です。

お仕事お疲れ様です!!
いえいえ、書き込みのタイミングについてはお気になさらないで下さい!
お疲れのところ、書き込み頂き大変感謝です!!m(_ _)m

> まずは軽い話題から。例の地元の女子中学生二人の名前、金城琉夏さんに比嘉海音さんですか。
> 金城とか比嘉って、あくまで私個人の印象としては、沖縄出身(当たり前だが)のプロ野球選手なんかで見かけるなって名前ですね。
> 高校野球では、沖縄尚学の監督が比嘉で、あとこれは知らなかったけど調べてみたら、監督の選手時代の恩師(監督)が金城とか、向こうじゃベタな名前のようですね。

おお、野球選手の方を連想されましたか。
私は普通に沖縄によくある苗字というだけで書いていませんでしたので、そこまでは考えていませんでした。。(^^;

> ということで本題です。
> で、海斗くん注目の金城琉夏さんの書かれていた特徴を見て、私がぱっと思いついたのが、らんま1/2の天道あかね(髪を切った後)
> いや、でもちょっと違うな、……外見だけなら、天道なびきのほうがイメージが近いか?
> ということで、私の中では金城琉夏さんの外見のイメージが天道なびき、となりましたw
> ただ、なびきだとややきつい印象もありますので、あかねと足して二で割るとちょうどよいのかも?
> つるりんどうさん的にはどうでしょうか?

ご想像頂きうれしく思いますっ。(^^)
確かになびきだとちょっときついですね。あかねと足して二で割ると確かにいい感じかもしれません。

アニメキャラだと(顔と雰囲気重視でイメージの近いもので)『アイドルマスター』の『水谷絵理』、『アマガミSS』の『七咲 逢』、『この美術部には問題がある!』の『宇佐美みずき』という感じでしょうか? 凛とした感じというのが大事です(笑
イメージ検索頂けるとだいたい雰囲気をお分かり頂けるかと。

顔以外の設定は合っていないので、その辺りはお気になさらないで下さい、、、(^^;

> ということはもしかして、学校のプールが使えていたら、この状況に巻き込まれずに済んだのでは?

可能性はありますね。
まあ部活以外でも家の目の前にある海で泳ぐことはありそうですから、必ずしもそうとは言えないかもしれません、、、(^^;

> これまた、ということは、比嘉海音さんのほうは、金城さんの家に寄らせてもらって、そこを拠点に海に来ていたのかなと想像しました。
> あと、ペンションに近いから、その気になれば金城琉夏さんは、上沢萌さんの所に簡単に会いにいけそうですね、そうするかどうかはわかりませんがw

すみません、、、比嘉さんの方も自宅は海沿いという設定にしていましたので、まあ一応水着でダイレクトに海に向かえる環境ですかね。
ペンションに近いというのは、ご指摘の通り大事なところです!
今回は記憶操作もないので、萌の泊まっている部屋もばっちり覚えていますしね。(^^)/

> 前回の感想でも書きましたが、やっぱりこの影の男、ある程度誘導してますね。
> 特に、「あなたが金城琉夏さんを選べば」の辺り、そう言われてしまえば、他を選びづらくなりますしね。

はい、影の男性は明らかに誘導していますね。
少なくとも金城さんか比嘉さんのどちらには入ってもらうつもりだったようですし。
元海斗くんが金城さんを気にしていたので、そちらを推すことにしたようですが、、、(^^;

> あと、前回感想で疑問に思っていた元萌の西田さん関係、影の男の同期体とやらが対応していて、今頃は萌の中ってことですね。

そうです!
西田さんから離された時点で、同期体が西田さんを元の器である萌の体に入れてしまったようですね。

> 元はといえば、この影の男のせいでこうなったと言いたい今のこの状況だけど、この影の男からすれば、海斗には破格の好条件が与えられているのでしょうね。
> 少なくとも、前作の『器選び』の主人公よりは自由度は高そうですし、他の被害者たちと比べても……、

ええ、『器選び』の主人公は因果律に縛られて行動の自由度が低かったですから、元海斗くんは特別待遇と言えるのでしょうね。
とはいえ、さすがに元の器に戻れる可能性を否定されてしまうと、思春期の海斗くんにはなかなかに辛いものがあるように思います、、、

> その辺のことは、次回以降の更新の内容を見て、また改めてコメントしてみたいと思っています。
> それでは、続きを楽しみにしています。

どうもありがとうございます!!(^^)/
思った以上に好評なのと、続きを書きたくてうずうずしていたもので(本当は今週末はお休みの予定でしたが)更新してしまいました(滝汗

ぎりぎり間に合わず日付が変わってしまいましたが、今日は移動日で、21日の祝日も移動日のため、更新・レス等は次の週末になりそうです。
レスがまた遅れて申し訳ないですが、どうぞご了承下さいませ。(^^;>

それでは、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!m(_ _)m
[361] 『Rites...』53話
お名前:こん 2019/3/12/(Tue) 05:49
着替えだけで結構引っ張りますね。
こういう会話もなかなか楽しいですね。
[365]  Re: 『Rites...』53話
お名前: つるりんどう 2019/3/16/(Sat) 18:38
こんばんは、つるりんどう@関東です。
出張業務で多忙な状態が続いておりまして、相変わらず週末対応となってしまいごめんなさい、、、m(_ _;m

>こんさん
いつも早速ご感想頂きましてどうもありがとうございます!!(^^)/
おかげさまで更新する元気を頂いておりますっ。

> 着替えだけで結構引っ張りますね。
> こういう会話もなかなか楽しいですね。

立場交換ならでの展開でもありますので、飛ばせませんでした、、、(^^;
楽しんで頂けたようで何よりですっ。

次は軽くシャワーを浴びて、いよいよ和菜の家に帰る展開ですね。
和人にとっては初めて立場交換して外に出ることになりますが、さてちゃんと帰り着くでしょうか。

次の更新は次の週末の予定ですが、仕事の状況次第で2週間ほど先になるかもしれません、、、その際はご了承下さいませ。
それでは、またどうぞよろしくお願い致しますね。(^^)>
[360] 初書き込みです
お名前:りゅうじん https://twitter.com/mint_rin2019/3/11/(Mon) 09:24
つるりんどうさん、はじめまして。

つるりんどうさんの書かれた入れ替わり作品(罠、愛莉、器選びなどなど)が好きで、その中でも特に器選びが大好きなんですが、現在連載されている曰く付きのマイルームが器選びの姉妹作品と判明してからの展開がとても好きです。
最初は時空を超えた玉突き入れ替わりかと思っていたんですが、まさか器選びと同じ黒幕が存在していたとは思いませんでした。

昨日更新された31話では、ついに海斗君が器選びをしてしまったわけですが、このシリーズの好きなポイントとして主人公以外の魂がどの器を選んだのかを想像する楽しみがあります。男子大学生や女子大学生、家族連れの各々がどんな器を選んでいるのか。特に、金城琉夏さんの器を狙っていた男子大学生がどの器を選ぶことになるかが気になります。女子中学生を狙っているなら比嘉海音さんを選ぶのか、巨乳が好きなら女子大生(巨乳の女子大生がいれば、ですが)を選ぶのか、はたまた家族連れの人妻や幼女を選んでしまうのか。色々な組み合わせを想像できるのがこのシリーズの良いところですね。当事者からしたらたまったもんじゃないでしょうが。

さて、今回のお話で一生金城琉夏さんになることが確定してしまった海斗君が隣にいたお友達の比嘉海音さんや本来の上沢萌さんと顔を合わせたらどのような会話をするのか(そもそも本物の上沢萌さんが、海斗君が選んだ器を知っているのかどうか)、金城琉夏さんの記憶や人格をどの程度受け入れるのかなどなど、まだまだ楽しみな要素がたくさん残っています。次回の更新も楽しみにしています。
[363]  Re: 初書き込みです
お名前: つるりんどう 2019/3/16/(Sat) 18:36
こんばんは、つるりんどう@関東です。
仕事が立て込んでおりまして、遅くなりましてごめんなさい、、、m(_ _;m

>りゅうじんさん
こちらこそ初めまして!!(^^)/
インクエストBBSに書き込み頂きましてどうもありがとうございます!!
歓迎致しますよっ!

> つるりんどうさんの書かれた入れ替わり作品(罠、愛莉、器選びなどなど)が好きで、その中でも特に器選びが大好きなんですが、現在連載されている曰く付きのマイルームが器選びの姉妹作品と判明してからの展開がとても好きです。

ありがたいお言葉、うれしい限りですっ!!(^^)
入れ替わりものに飢えて自分で書き始めてここまできてしまったのですが、そのように書いて頂けますと作者冥利に尽きます。
『罠』『愛莉』については停滞してしまっておりまして申し訳ないですが、『曰く付きのマイルーム』が完結して落ち着きましたら、再開していきたいと思いますので、もう少しお待ち下さいませね!

> 最初は時空を超えた玉突き入れ替わりかと思っていたんですが、まさか器選びと同じ黒幕が存在していたとは思いませんでした。

『器選び』と同時構想のお話でしたので、作者的には最初から登場して頂く予定でしたが、『曰く付きのマイルーム』の前半ではそれを悟らせないような展開しておりましたので、狙い通りという感じでしたでしょうか。(^^;
時空を操るというところだけがヒントでしたが、タイトルやお話の雰囲気では、なかなか姉妹作とは気付きにくいですよね。。

> 昨日更新された31話では、ついに海斗君が器選びをしてしまったわけですが、このシリーズの好きなポイントとして主人公以外の魂がどの器を選んだのかを想像する楽しみがあります。

そうですね。
主人公以外の巻き込まれた人たちにもそれぞれにドラマがある訳ですから、番外編を考えることも容易ですし、完結して余裕が出てきましたら、スピンオフ的なお話も書いてみたいですね。(^^)>

> 男子大学生や女子大学生、家族連れの各々がどんな器を選んでいるのか。特に、金城琉夏さんの器を狙っていた男子大学生がどの器を選ぶことになるかが気になります。女子中学生を狙っているなら比嘉海音さんを選ぶのか、巨乳が好きなら女子大生(巨乳の女子大生がいれば、ですが)を選ぶのか、はたまた家族連れの人妻や幼女を選んでしまうのか。色々な組み合わせを想像できるのがこのシリーズの良いところですね。当事者からしたらたまったもんじゃないでしょうが。

どうもありがとうございます!!
男子大学生は……本日更新予定ですが……どうやら女子中学生狙いではなく、巨乳狙いのようだったみたいですね、、、
当事者からすればたまったものではないというのはご指摘の通りで、欲望に忠実な人か、よほど自分嫌いの人以外にとっては、いきなり他人になってしまうとか困惑でしかないでしょうね、、、

> さて、今回のお話で一生金城琉夏さんになることが確定してしまった海斗君が隣にいたお友達の比嘉海音さんや本来の上沢萌さんと顔を合わせたらどのような会話をするのか(そもそも本物の上沢萌さんが、海斗君が選んだ器を知っているのかどうか)、金城琉夏さんの記憶や人格をどの程度受け入れるのかなどなど、まだまだ楽しみな要素がたくさん残っています。次回の更新も楽しみにしています。

はい、『器選び』では、新しい器に入ったばかりの人たちがいきなり顔を合わせあう展開はありませんでしたので、こちらではその辺りしっかり描写していきたいと思います。
元海斗君にとっては、想定外の事態になってしまった訳ですし、元彼の心情も追っていきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!

この週末は明日移動日ということもあって更新しない予定だったのですが、少しウズウズするものもありましたので、何とか1話だけ更新できればと思います。(^^;>
21日春分の日も移動日の予定で、次の更新は次週末の予定ですが、もしかしますと仕事で中止の可能性もありますので、ご了承下さい。

それでは、今後ともどうぞよろしくお願い致しますねっ!m(_ _)m
[355] 曰く付きマイルーム30話まで
お名前:イナイヨシ 2019/3/6/(Wed) 18:14
つるりんどうさん

お久しぶりです!
2月末までリアルの仕事の締切が大変で感想かけませんでした(汗)
しかしながら作品は更新の都度読ませて頂き非常に楽しませて頂きました(仕事の気分転換にもなりました(^^)/)
666?フィートのあの人の展開からどのようになるかと思いましたが、海斗くんの次の身体になってしまう二人組の候補が現れましたね〜
競泳用のワンピース水着ながらポニテにショートボブとボーイッシュ?ながらガーリッシュな特徴が確認でき、
次回以降どのように描写されるか非常に楽しみです!
昨年のご様子からもご多忙と存じますので、つるりんどうさんも無理せずご自愛なさって下さいm(__)m
(自分は2月初め寒波で軽く体調を崩しておりました><)
[359]  Re: 曰く付きマイルーム30話まで
お名前: つるりんどう 2019/3/10/(Sun) 23:55
こんばんは、つるりんどうです。
仕事で多忙な状態が続いておりまして、レスが遅くなりましてごめんなさい、、、m(_ _;m

>イナイヨシさん
> お久しぶりです!

こちらこそお久しぶりです!!
お忙しい中、ご感想を書き込み頂きましてどうもありがとうございますっ!(^^)>

> 2月末までリアルの仕事の締切が大変で感想かけませんでした(汗)
> しかしながら作品は更新の都度読ませて頂き非常に楽しませて頂きました(仕事の気分転換にもなりました(^^)/)

お仕事どうもお疲れ様です!!m(_ _)m
拙作が気分転換にお役に立てたとのこと、大変うれしく思いますよっ!(^^)/

> 666?フィートのあの人の展開からどのようになるかと思いましたが、海斗くんの次の身体になってしまう二人組の候補が現れましたね〜

影の男性ですが、顕現状況から6フィート、66フィート、666フィートと影響範囲が変わってくるようですね、、、
『器選び』では66フィート、そしてタイムリープ時には場所移動は限られていたため、6フィート内に収まっていたようです(ネタバレ……

次の器候補、同い歳の女子ともなると、男子の魂的にはドキドキするのは避けられないでしょうねぇ、、、

> 競泳用のワンピース水着ながらポニテにショートボブとボーイッシュ?ながらガーリッシュな特徴が確認でき、
> 次回以降どのように描写されるか非常に楽しみです!

はい、間もなく更新ですので、少々お待ち下さいませ!(^^)>

> 昨年のご様子からもご多忙と存じますので、つるりんどうさんも無理せずご自愛なさって下さいm(__)m
> (自分は2月初め寒波で軽く体調を崩しておりました><)

お気遣い大変感謝致します!!m(_ _)m
寒波で体調を崩されたとのこと、大変でしたね、、、
私の方は、今年は何とかインフル等で寝込むのは回避できましたが、目の疲れがだいぶ溜まっている感じです。。

天候が不安定な状況が続いていますので、イナイヨシさんもどうぞご自愛下さいませ!!m(_ _)m

それでは、完結まで頑張ってまいりたいと思いますので、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>
[353]
お名前:干支 2019/3/4/(Mon) 02:12
『曰く付きのマイルーム』30話読みました!

ほう。ショートボブの競泳水着ですか......たいしたものですね。
競泳水着はスポーティーさが男子の精神ときわめて相性が良いらしくネットサーフィンの際に検索するTSF好きもいるくらいです。
それに海水浴場でまでオシャレ水着ではなく競泳を着る。
これも男子の精神と合うボーイッシュさです。しかも日焼けして活動的なキャラ付けも感じさせる。
それにしても二人で海水浴だというのに他人になってしまうとは暗黒面の笑いが浮かぶというほかはない。

海斗くんも自分を取り戻して、しかも器の侵食は任意で止められるとは期待が膨らみますね!是非とも競泳水着着てエッチなことしてほしいです!
[358]  Re:
お名前: つるりんどう 2019/3/10/(Sun) 23:45
こんばんは、つるりんどうです。
仕事が忙しくなってきておりまして、レスが遅くなりましてごめんなさい、、、m(_ _;m

>干支さん
> 『曰く付きのマイルーム』30話読みました!

ご感想を書き込み頂きまして大感謝です!!(^^)/
本当にうれしく思いますよっ!

> ほう。ショートボブの競泳水着ですか......たいしたものですね。
> 競泳水着はスポーティーさが男子の精神ときわめて相性が良いらしくネットサーフィンの際に検索するTSF好きもいるくらいです。
> それに海水浴場でまでオシャレ水着ではなく競泳を着る。
> これも男子の精神と合うボーイッシュさです。しかも日焼けして活動的なキャラ付けも感じさせる。

莉子の陸上、萌の新体操に続いて、彼女たちは競泳水着(水泳部)にトライしてみたのですが、ご好評だったようで何よりでした!(^^)
スポーティーでありながら、格好としては異性を強調されるものですし、やはり入れ替わりシチュエーション的にはにはよいですよねっ!

> それにしても二人で海水浴だというのに他人になってしまうとは暗黒面の笑いが浮かぶというほかはない。

地元の子で、いつも通り、ただ近所の海に来て泳いだだけで人生が変わってしまう状況に巻き込まれている訳ですから……ダークな展開であるのは間違いなさそうです。(^^;

> 海斗くんも自分を取り戻して、しかも器の侵食は任意で止められるとは期待が膨らみますね!是非とも競泳水着着てエッチなことしてほしいです!

はい!
さすがに男子寄りに戻ってきている今、競泳水着女子になれば、その刺激は強いでしょうから……そのような展開になりそうですね。(^^;

今週末は器選びまででしたが、次回更新には描写していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!!

それでは、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>
[350] 『曰く付きのマイルーム』29話
お名前:あまがさ 2019/3/3/(Sun) 19:28
『曰く付きのマイルーム』29話

続きがどうなるのか気になっていて、今回の更新を楽しみにしていました。
今回は、西田健太になった、元の上沢萌の視点や行動が気になって、わりと注目しました。

>「さて、西田健太さん、見てお分かりの通り、こちらに空っぽになった上沢萌さんの器があります。
>そして、すぐ傍にも西田健太さん、あなたが六年入られていた西田健太さんの器もあります。
>あなたはどちらかを選ぶことができるのですが、どうされますか?」

まあ、悪魔の囁きですねえ。
でもまあ、今の萌(海斗)が察したように、わざわざタイムパラドクスを避けてまで、北海道から沖縄に来たくらいだから、未練あるでしょうね。

>六年のもの間、男の人の体で我慢してきた西田さんの気持ちを……優先させてあげるべきだと思うの。

そう判断して、西田さん(元の萌)の背中を押す今の萌(海斗)は、正直お人良しだとは思う。
だけど、このめぐり合わせだと、今の萌(海斗)が、本来の元の萌に譲ってもしょうがないかな、とも思う。

>「い、いいのか? 俺、なんかより、乙女な君の方が……まだ上沢萌としてうまくやってくれそうな……気はしてるんだけど」

その辺は、読者としての私は、実はさほど心配はしていません。
(西田さん(元の萌)は、心配しているようですが)
なんだかんだ言っても、西田さんは六年前まで萌をしていたのだし、元の体に戻れたら、また体の記憶や感覚にある程度は馴染めるでしょう。
本人的には六年のブランクがありますが、夏休みというリハビリ期間もありますし、転校した直後という、これまたギャップを埋めるのに都合の良いタイミングでもありましたしね。

>「そ、そうか……ありがとう。さっきは……あんなこと言っちまったけど、やっぱ、俺、戻りたい、のかもしれない」
>「はい」

やっぱりそうなんだろうな、とか思いました。
このSSは基本、海斗視点(次に誰になるかわかりませんがw)なので、
萌に戻った後の西田さん(?)の行動や視点は描写されないでしょうが、
西田さんとして過ごした六年分の経験と感覚で、元の萌は最初は男性的な欲望で、萌の体を弄りまわすんでしょうねw
でもそのうち落ち着いて、だんだんある程度元の萌の感覚に戻って、女の子の萌としてやっていけるんだろうな、とは想像します。
もしできれば、後日談として、萌に戻った元の萌の話もやってほしいな。とは思います。

さて、元の海斗に戻れない。萌の体からも、結果的に追い出された元海斗の萌は、次は誰になるのでしょう?
そもそもこの海岸付近には、どんな人たちがいたのでしょうか?

>ビーチで騒いでいた大学生くらいの女性たちの、そして、家族連れの賑やかな声が聞こえない?
>「上沢萌さん、少しだけ耳よりな情報を差し上げましょう。
>このビーチの隅の方で、この地元にお住まいで同い歳の女性をお二人見つけました。
>もしそのお二人の内、どちらかをお選びになれば、上沢萌さんが通うのと同じ中学校でご一緒になれますよ?」

さらに前の更新で、こういう表現もありましたし、なんとなく影の男の誘導もありそうな気配。
この後、器選びの話みたいな駆け引きもあるのでしょうが、どうなるのでしょう?
続きが楽しみです。
[354]  『曰く付きのマイルーム』30話
お名前: あまがさ 2019/3/5/(Tue) 23:11
29話の感想を書くのが遅かったから、今回は感想返しはなかったのかな。
感想が遅くなっててすみません。今回は早めに感想を書いてみます。

せっかくだから、まず29話の感想の補足をだらだらと。

>「まあ……君の言ってることも分かるよ。俺だって、元の自分のままだったら、もっといい大学に行っていただろうなあとか思っていたし……やり直せるんだったら、そりゃやり直してみたい」
>「はい、それでいいと思うんです。今、元の器に戻れば、上沢萌さんからすれば、たった一日失っただけで済むんですから、ちゃんと十四歳の女子から、本来歩むべきだって人生を歩み直してもらいたいなって」

西田さん(元上沢萌)は、今萌に戻れば、今の萌(海斗)の言うように、たった一日のロス済むんですよね。
西田健太としての六年間、少し遠回りしましたが、逆に言えば六年分他人の人生も体験できた、前向きに考えてみたら、その分プラスなのかもしれません。
(その分、萌としては、混ざり物ができて変質した。という部分がマイナスかもしれませんが)
西田健太として過ごした中学、高校、大学の六年の体験は、元の萌だったら知りようのない情報なのだから、萌と健太では違いがあるとはいえ、もう一度萌としてやり直すには大きいと思います。
前回の感想でも書きましたが、この後西田さんが萌にもどってどうなるのか、とても興味深いです。

ちなみに、西田さんが萌にもどると決めたその後、今度は影の男と今の萌(海斗)との会話へと切り替わっていきましたが、その後の描写の無い西田さんはどうなったのでしょう。
次の30話で、影の男と今の萌はビーチへ移動したりしましたが、西田さんは放置でそのままなのかな?
それとも描写がないだけで、もう萌の体の中に入っちゃったのかな?


『曰く付きのマイルーム』30話

えーっと、30話はまずこの描写から、
>「いえ、以前に一度、吹き飛ばされた、その、魂だけになった方々を全員会わせてしまったことがあったのですが、大揉めになりましてね。
>ですので、それ以来、他の器にお連れするのは、一人ずつにしているのですよ」
なるほど、と納得してしまいました。
前作の器選びで、なんでわざわざ一人づつ器選びをさせていたのか、その訳もよくわかりました。
確かにあの場面で、全員を集めて器選びをしていたら、絶対難癖をつけられていたでしょうね。
主人公の男子高校生が、陸上少女の女子高生の体を同じように選んだとして、まず本人にクレームをつけられただろうし、あるいは他の誰かに(狙ってるやつがいて?)邪魔されたかもしれない。
あの男はふざけていたようで、実はそれなりに合理的に動いていたんですね。
……ということは、あの男は、少なくともあれ以前にも、同じようなことをやっていたということですねw

>「さて、それでどうされますか?
>先ほどお伝えした耳よりな情報の通り、空いている器であなたと同い歳なのは、例のお二人だけなのですが、一度ご覧になられますか?」

前回の感想でも書きましたが、この影の男、さりげなく(?)海斗を誘導してますね。
今までの成り行き上、器選び、の主人公よりもわがままが言えそうだし、条件良く器選びをさせてもらえそうなんですけどね。
個人的には、他の女子大生とか、家族連れとか、それ以外にもどんな人たちがいるのか見てみたい気はするのですが。
さすがに人妻とか幼女は選ばないでしょうね。

>ポニーテールと、ショートボブの日焼けした、結構かわいい女子二人。
>競泳用のワンピース水着を着た二人の魅力的な体のラインに、俺はうかつにも見入ってしまったのだった。

さて海斗くんはどういう選択をするのか、続きを楽しみにしています。
[357]  Re: 『曰く付きのマイルーム』29話
お名前: つるりんどう 2019/3/10/(Sun) 23:30
こんばんは、つるりんどうです。
先週末の更新は18:50過ぎで、ちょうどあまがささんが書き込み準備されている頃に更新した形になるかと思いますが、その後は翌日の仕事の準備でインクエの方を覗いておりませんでしたもので、レスが遅くなりましてごめんなさい!!m(_ _)m

>あまがささん
いつもご丁寧にご感想頂きまして本当にどうもありがとうございますっ!!(^^)/
おかげさまで『曰く付きのマイルーム』もだいぶ完結に近づいてきましたよ!

>『曰く付きのマイルーム』29話
> 続きがどうなるのか気になっていて、今回の更新を楽しみにしていました。
> 今回は、西田健太になった、元の上沢萌の視点や行動が気になって、わりと注目しました。

元上沢萌側の方にもご注目頂きうれしく思いますっ!
彼・彼女の気持ちの動きで物語の展開も大きく変わってくるところですから、書く側としましても当初の構想に沿うよう二人の心理も気を付けながら書いていましたので、作者冥利に尽きる思いですっ!

> まあ、悪魔の囁きですねえ。
> でもまあ、今の萌(海斗)が察したように、わざわざタイムパラドクスを避けてまで、北海道から沖縄に来たくらいだから、未練あるでしょうね。

そうですね。
今の萌(元海斗)には、最初未練があるとは言わなかった彼ですが、ただ確認するだけのために北海道から沖縄まで来た上、必死にペンション前で張り込んだりは普通しないでしょうから、当然未練はあったでしょうね。

> そう判断して、西田さん(元の萌)の背中を押す今の萌(海斗)は、正直お人良しだとは思う。
> だけど、このめぐり合わせだと、今の萌(海斗)が、本来の元の萌に譲ってもしょうがないかな、とも思う。

ええ、この状況では、客観的に見ても譲って仕方ないかなと思いますよね。
ただ、最初の頃の海斗の鈍感さを考えると、萌になっていたことで、だいぶ精神的に成長したといいましょうか、萌のいい影響を受けたかなとも思えます。(^^

> その辺は、読者としての私は、実はさほど心配はしていません。
> (西田さん(元の萌)は、心配しているようですが)
> なんだかんだ言っても、西田さんは六年前まで萌をしていたのだし、元の体に戻れたら、> また体の記憶や感覚にある程度は馴染めるでしょう。
> 本人的には六年のブランクがありますが、夏休みというリハビリ期間もありますし、転校した直後という、これまたギャップを埋めるのに都合の良いタイミングでもありましたしね。

ご考察、コメント頂きましてどうもありがとうございます!!
確かに、萌の身体に戻れば、萌の記憶や感情を(取り戻そうと思えば)取り戻せる訳ですし、ご分析の通り、時間もある訳ですから、本人が心配するほどではないかもしれませんよね。

> やっぱりそうなんだろうな、とか思いました。
> このSSは基本、海斗視点(次に誰になるかわかりませんがw)なので、
> 萌に戻った後の西田さん(?)の行動や視点は描写されないでしょうが、
> 西田さんとして過ごした六年分の経験と感覚で、元の萌は最初は男性的な欲望で、萌の体を弄りまわすんでしょうねw
> でもそのうち落ち着いて、だんだんある程度元の萌の感覚に戻って、女の子の萌としてやっていけるんだろうな、とは想像します。
> もしできれば、後日談として、萌に戻った元の萌の話もやってほしいな。とは思います。

何せ、元の西田君がエッ○な男の子でしたし、元萌もその影響を受け、大学生まで男で過ごした訳ですからね。
元に戻って暫くはあれやこれやしてしまうでしょうね(苦笑

後日談も完結後余裕が出てきましたら、トライしてみたいと思います!(^^;>

> さて、元の海斗に戻れない。萌の体からも、結果的に追い出された元海斗の萌は、次は誰になるのでしょう?
> そもそもこの海岸付近には、どんな人たちがいたのでしょうか?
> さらに前の更新で、こういう表現もありましたし、なんとなく影の男の誘導もありそうな気配。
> この後、器選びの話みたいな駆け引きもあるのでしょうが、どうなるのでしょう?
> 続きが楽しみです。

どうもありがとうございます!!
既に影の男性が誘導始めてしまっていますが、だいぶ候補は絞られた状況から選択することになりそうですね、、、
何とか今夜更新しますので、どうぞお楽しみに!!


> 29話の感想を書くのが遅かったから、今回は感想返しはなかったのかな。
> 感想が遅くなっててすみません。今回は早めに感想を書いてみます。
> せっかくだから、まず29話の感想の補足をだらだらと。

先週末はタイミングが合わず、ごめんなさい、、、m(_ _;m
最初にも書きましたが、先週末はあまがささんの書き込み直前更新して、掲示板確認して何もないと判断して、翌日の仕事の準備を始めてしまったので、気が付いたのはこの週末という感じでした、、、

早めにご感想頂きまして大変感謝です!!m(_ _)m

> 西田さん(元上沢萌)は、今萌に戻れば、今の萌(海斗)の言うように、たった一日のロス済むんですよね。
> 西田健太としての六年間、少し遠回りしましたが、逆に言えば六年分他人の人生も体験できた、前向きに考えてみたら、その分プラスなのかもしれません。
>(その分、萌としては、混ざり物ができて変質した。という部分がマイナスかもしれませんが)
> 西田健太として過ごした中学、高校、大学の六年の体験は、元の萌だったら知りようのない情報なのだから、萌と健太では違いがあるとはいえ、もう一度萌としてやり直すには大きいと思います。
> 前回の感想でも書きましたが、この後西田さんが萌にもどってどうなるのか、とても興味深いです。

そうなんですよね。
たった一日のロスながら、実のところ、高校・大学受験、大学生活まで経験済な訳ですから、いくら各学年での成績が下がっていたとはいえ、先取り勉強的な意味では、中学二年生に逆戻りすれば、大いにプラスと言えるでしょうね。

後日談とは別に、元に戻ってからの萌との接触もありそうですので、どうぞお楽しみに!

> ちなみに、西田さんが萌にもどると決めたその後、今度は影の男と今の萌(海斗)との会話へと切り替わっていきましたが、その後の描写の無い西田さんはどうなったのでしょう。
> 次の30話で、影の男と今の萌はビーチへ移動したりしましたが、西田さんは放置でそのままなのかな?
> それとも描写がないだけで、もう萌の体の中に入っちゃったのかな?

(元海斗)は、影の男性に誘導、転移させられてしまっていますが、今週末の更新で出てくる同期体やらのアクションで西田さんの方は元に戻っていそうですね。
その辺りは、本編にてご確認下さいませ!!(^^;>

> 『曰く付きのマイルーム』30話
> えーっと、30話はまずこの描写から、
> なるほど、と納得してしまいました。
> 前作の器選びで、なんでわざわざ一人づつ器選びをさせていたのか、その訳もよくわかりました。
> 確かにあの場面で、全員を集めて器選びをしていたら、絶対難癖をつけられていたでしょうね。
> 主人公の男子高校生が、陸上少女の女子高生の体を同じように選んだとして、まず本人にクレームをつけられただろうし、あるいは他の誰かに(狙ってるやつがいて?)邪魔されたかもしれない。
> あの男はふざけていたようで、実はそれなりに合理的に動いていたんですね。

そうですね。
元の器に戻れないという前提があっても、女子高生的には、赤の他人の男子・男性が自分の器に入ろうとしているなんて許せることではないでしょうし、器選びで混乱が起こるのはある意味当然でしょう。
影の男性も、その面倒臭い事態を経験して、辟易して、今のやり方に変えたのでしょうね(汗

> ……ということは、あの男は、少なくともあれ以前にも、同じようなことをやっていたということですねw

はい、最近はタイムリープを絡めた遊びまで始めてしまったようですが、、、
毎回自分が意図的に引き起こしている訳ではないとはいえ、面白がって色々やらかしているのは間違いなさそうです。(−−;

> 前回の感想でも書きましたが、この影の男、さりげなく(?)海斗を誘導してますね。
> 今までの成り行き上、器選び、の主人公よりもわがままが言えそうだし、条件良く器選びをさせてもらえそうなんですけどね。
> 個人的には、他の女子大生とか、家族連れとか、それ以外にもどんな人たちがいるのか見てみたい気はするのですが。
> さすがに人妻とか幼女は選ばないでしょうね。

ご分析頂きましてうれしく思いますっ!!(^^)/
やはり、この状況を面白おかしく楽しむためにある程度自分の意図に沿って誘導しているのは間違いなさそうですね。

女子大生、男子大学生、家族連れには、女の子、男の子も混じっている設定ですが……影の男性はそちらに誘導する気はないようですね、、、

> さて海斗くんはどういう選択をするのか、続きを楽しみにしています。

はい!
更新まで少々お待ち下さいませ!!(^^)>

それでは、終わりも見えてきましたが、続編でもどうぞよろしくお願い致しますねっ!m(_ _)m
[351]
お名前:success 2019/3/3/(Sun) 22:15
つるりんどう さん

いつも更新楽しみにしています(^^)/
更新された『一夏の友情』の感想を書きます!

今回、ドキドキしながら楽しく読ませていただきました!
次回は女性器や生理について踏み込んだ話ということで
非常に楽しみです!

つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張ってくださいね!
(簡単な感想になりますが毎回感想は書かせていただきますねf^_^;)
[356]  Re:
お名前: つるりんどう 2019/3/10/(Sun) 22:58
こんばんは、つるりんどうです。
私の方も仕事が立て込んできておりまして、遅くなりましてごめんなさい、、、m(_ _;m

>successさん
> いつも更新楽しみにしています(^^)/

こちらこそいつもご感想頂きまして大変感謝です!!
『一夏の友情』への応援、本当にありがたく思いますっ!

> 更新された『一夏の友情』の感想を書きます!
> 今回、ドキドキしながら楽しく読ませていただきました!

うれしいお言葉、どうもありがとうございますっ!
エッ○なことをする中で(裕輔)も状況把握の方、進んできているようですが、少し展開が停滞気味ですみません、、、

> 次回は女性器や生理について踏み込んだ話ということで
> 非常に楽しみです!

はい、この週末は執筆する時間が取れませんでしたが、次回更新(次の週末は厳しそうなので、それ以降)に更新できればと思います。
(裕輔)が初めて知ることも多いはずですので、しっかり描写していきたいと思いますので、もう少しお待ち下さいませ!

> つるりんどうさん、お仕事もご執筆も頑張ってくださいね!
>(簡単な感想になりますが毎回感想は書かせていただきますねf^_^;)

時期的にもお仕事大変かと思いますが、successさんもどうかご無理なさらなずお仕事頑張って下さいね!
天候も不安定な状態が続いていますので、どうぞご自愛下さいませ!!

それでは、またどうぞよろしくお願い致しますねっ!(^^)>


各ページには親記事数で9件ずつ表示されています。 記録できる記事の総数は親子合計で100件です。

このページのトップへ

-- Album BBS v1.2 rp --